2013年04月01日

とりあえず帰国

帰ってきたのは先週の火曜日です。
なかなか怒濤の年度末で、まだバタバタしています。
コペンハーゲンとヘルシンキ、ラップランドもドライブして
帰りはロンドン経由(トランジット)で帰ってきました。
とりあえず私の戦利品をご紹介。

souvenir.jpg

お母さん、沢山買ったねぇ...と言われました。
でも食器は全てアウトレットだし、小物ばかりなので、
免税店でバッグとか購入するマダムに比べれば、全然可愛いもんです。

本当はもっといろいろお買い物も物色して、建物も沢山見に行きたかったけれど、
家族旅行のわりにはワガママ言わせてもらったので仕方ありません。
一週間じゃ廻りきれないってことです。当たり前か。

ぐにゃりの木の枠はフィンランドを代表する建築家アアルトの鍋敷き。
アアルト自邸を見学に行ったので、その記念に。

ロイヤルコペンのハーフレースは2ndクオリティーのを購入したので、
たぶん市価の半額以下だと思います。絶対お買い得よって薦められて。
それでも、わが家ではかなり高い食器のひとつとなりました。
イースターエッグは両母へのお土産。

左上、アイノさんのタンブラーも2ndクオリティー。こちらは惜しみなく普段使いに。
ムーミンの載っている中央上、カステヘルミはやっぱり欲しくて再訪しての購入。
案外歪みが多くて選ぶの大変でした。

フィンランドはろうそくの消費量が世界一だそうで、
右上のろうそくセットはスーパーで購入。
チョコレートやコーヒーの香りつきろうそくです。
小分けして、お友達に配る予定。

お気に入りは...一番下の真ん中少し左寄り、小さいのですが、
トナカイの角で作ったストラップかな〜。こんな小さくても€9.00。
模様が削り込まれていて、私の買ったのは「賢い女性」というモチーフだそうで。
賢く生きられるように精進いたします。

マリメッコは製品になると高いので、生地のみちょっとだけ。
帰国後に街の生地屋さんでみたら、2割引くらいでした。
娘にがまぐちポーチを作ってあげる約束をしましたが、いつになることやら。

左下のフレメのキットは、いまさらキット増やしても仕方ないし...と
ホントのミニミニサイズをコペンのお土産に購入しました。
刺し上がったらまたお目にかけますね。

飛行機の中ででも刺そうかと、クリカレ図案を持って行きましたが、
ほとんど刺す暇はありませんでした。でも始めちゃったので終わらせなきゃね。


さて、夜が明けたら新年度。
私も新しい環境へ始動します。頑張ります。
posted by トモコ at 02:58| 北海道 ☔| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。