2009年11月01日

初クリカレ完成

ヤマナシさんで発刊されるクリカレ完全図案集、もう、どうしようか悩んでます。
前回のプロムさんの2冊組は、展示会販売も予約購入もじっと我慢の子で、
一般書籍販売が開始してからやっと、近所の書店に取り寄せてもらって買いました。
送料も掛からないから、一番お買い得な方法だった筈。
既存の書籍の焼き直しだから、もしダメでも後悔しないなと思ったの。

今回は、一般販売がなかった場合に、泣くに泣けないものね〜。
いっそのこと、花の都で直接購入しちゃおうかというところに、気持ちは傾いています。
東京には、逢いたい人も沢山いるし、行きたい場所も沢山あるからね。

あ〜、でも、いままでシートで買い集めたクリカレ図案(数枚だけど)、
安くなかったのに、無駄にしちゃうなぁってちょっと後悔。
せめてもと、昨年のクリスマスに挫折した1957年をやっつけてしまいました。

1957.jpg
"FÖRSTA JULBILDEN" HEMSLÖJDEN I MALMÖHUSLÄN(c)

この先、どういう風に仕立てようか、まだ悩んでいるので刺しっぱなしですが。


クリカレ刺しながら、ニュースを見ていて、ハッと思い出し。
ハロウィーンだったですよね、あちこちでイベント催されてましたよね。
Prairie の Alphabet、次は「じゃこらんたん」(Jack O' Lantern) だったこと。

このリーフレット、購入したときからベタが辛そうだなぁって思ってたの。
しんどいなぁ、取り掛かるのに勇気がいりそうだなぁって。
だから「J is for Jack O' Lantern」は、ハロウィーンの季節にしようって。
なのに、これを逃すとまた来年だ〜...と焦ってクリカレを終わらせて、
ハロウィーン当日に、ぎりぎり Jack O' Lantern に取り掛かることが出来ました。

PA-J.jpg
"J is for Jack O' Lantern" from "J*K*L" THE PRAIRIE SCHOOLER (c)

まだまだクリスマスものにも移りたいし、早いとこ終わらせよ。


きょうの札幌は、冷たい雨です。
さっき、気温が5℃を指してました。寒過ぎ。
明後日の祝日にはイベントがあって、世界各地の警察音楽隊がパレードをします。
息子の学校にもお声がかかって、一緒にラッパふきながら歩くのですが、
こう寒くては身体の方も心配。警察隊は鍛えてるから大丈夫なんでしょうけどね。

予報は雪混じり。
最低気温が今季初めて氷点下になるようです。
無事、生還することを祈ってるよ〜^^;
posted by トモコ at 18:16| ☁| Comment(5) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、初めまして。
クリスマスカレンダー、完成おめでとうございます。
1957年のカレンダー、モチーフがふわっと浮かんでいるような不思議な感じですね。
クリカレ完全図案集、悩みどころですよね。
ぽつぽつと買い集めたもののことを考えると・・(泪)

昨日は雪がちらつく中でのパレードで
手もかじかんで大変でしたでしょうね。
風邪、ひかれないと良いのですが。
Posted by schnee at 2009年11月04日 13:24
schneeさん、はじめまして。ようこそ^^

昨日のパレードでは、NY市警の方々がとても陽気で、
パフォーマンスも素晴らしかったと、息子は感激してました。
一緒に写真を撮ってもらったり、果敢に英語で話したりと楽しんできたようです。

クリカレ、schneeさんはどうされますか?
私は、お江戸行きに気持ちは傾いているのですが、
子ども達にお金の掛かるこの時期、私が散財するような余裕、ホントはないんですよね。
あ〜今週中には決めないと、安いチケットの購入期限が過ぎちゃうし。
あと数日、悩んでみます〜^^;
Posted by トモコ at 2009年11月04日 16:06
こんばんは。
息子さん、楽しく英語でお話ができるなんて
さすがですね♪

お江戸に行かれて
作品も見ることができれば
一番ですよね。
私は一般書店に出回ることを期待して
じっと我慢の子かしら。
Posted by schnee at 2009年11月05日 20:51
トモコさん、こんばんは!
57年、私も刺しました。抜きのデザインなので、刺し辛いですね〜。
クリカレの本、悩ましいですよね〜〜。
私も何枚か、既に持ってます。。。涙
スエクロの3冊セットを持っているので、
かなり悩んだんですが、ここからだと、
やっぱりお江戸は遠いので、お願いしてしまいました。
でも、展示会もあるし、他にも素敵なところがあちこちありますし、いいですね〜!
Posted by tonko at 2009年11月08日 18:37
schneeさん

息子、ホントは英語が大の苦手。
でも向こうはネイティブで、聞こうとして聞いてくれるから、
なんとか伝わるものですよね。

tonkoさん

3冊セット、持っていらっしゃるのね。
そうするとさらにダブっちゃうわけですね。
ホント、悩ましいですよね。しかも、ヤマナシさん高いし。
お江戸行きは、旧友に会ったり、演劇観たり、美術館巡りしたり...
と妄想尽きません。
これから厳選に入りたいと思います(笑)
Posted by トモコ at 2009年11月09日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。