2009年12月25日

クリスマスの受難

まだ25日ですが、日も落ちて、今年のクリスマスも過ぎてしまいましたね。

 
今年は、大変なクリスマスでした。
いえいえ、一番問題なのは、準備を怠った私なのですが。

末娘へのプレゼントにと思って、福岡の工房から取り寄せたオルゴール。
月曜日に発注して、到着が水曜日の予定でした。
何かトラブルがあっても、翌24日には到着するだろうとタカをくくっていたら、
なんですか、雪の影響ですか、判らないけれど、24日の夕刻になっても、
品物が札幌まで来ていないというのです。

高校生や中学生へのプレゼントなら、ゴメン!明日ね。と言えるけれど、
末っ子の小学生のだけがないというのは致命的。泣いちゃう。

夜9時頃、やっと営業所にトラックが入って、荷下ろしに何時間も掛かると言われ、
日が明けて25日未明、待っていても...と思い立ち、営業所に出向いて待つこと3時間半。
明け方4時半過ぎに、やっと荷物を受け取り、ダッシュで帰宅してラッピング。
夜明け前にギリギリセーフで間に合いました。サンタさんのおかげです。

何も知らない末娘は、プレゼントがたいそう気に入ったようで、
「嬉しくて、頬っぺが下がらない」のだそうです。苦労した甲斐がありました。
でも、教訓得たなぁ。来年からは気をつけよ。(来年もサンタは来るのか?)


さて、クリスマスものの成果は、

Gerasanta2.jpg
"SANTA HAS COME! 2" Gera!(c)
"PRAIRIE STARS" THE PRAIRIE SCHOOLER (c)

ステッチはかなり前に終わっていたのですが、刺しっぱなしになってました。
今日、あわてて、キルト風に額縁仕立て。
地布の色の選択、ちょっと失敗だったかも。色が似過ぎてて、
Gera!さんのイメージしてた、月明かりの雪色が消されちゃった感じです。
もっと暗い色にしても良かったなぁ。

それにしても、今年、形になったクリスマスものはこれだけか〜。
来年はもうちょっとガンバロウ。

クリスマスではないですが、The Cricket Collection のフリービーも出来ました。

sunshine.jpg
"Sunshine" The Cross-Eyed Cricket (c)

全然、いつもの私路線ではないのですが、なんだかすご〜く惹かれたのです。
You are my Sunshine ! 元気が出そうでしょ。
ポプリを入れたら、娘が「可愛い!欲しい!」と貰ってくれました。


ステッチだけならもう少し進みそうだったのですが、
現在、編み物を始めてしまったので、しばらくはそっちかなぁ。
フレメのリースも完成してないし、やり掛けは沢山だから、
お正月明けたら、またステッチに戻ります。

年明けまで、まだ一週間もありますが、
更新できる自信がないので、先にご挨拶しておきますね。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさん、良いお年をお迎え下さい!
posted by トモコ at 21:11| ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。