2010年06月15日

必要量はひとそれぞれ。

だから、足りないのなら自分で買い足せば?...と返事が来ました。

Mystery Samplerは、ラストパートに入っています。
材料はThe Gift of Stitchingのshopで、糸と布がセットになったkitを購入したものです。
足りなくなった糸は、4色目。

一回目は、何とかならない?って聞いたら、2yd余計に送ってくれました。
その時にcorrectionがアップされているから見てね、と情報をもらったのだけれど、
訂正された記号を間違えて、似たような違う色で刺しちゃったのが怪我の功名。
もし、crrection通りに刺していたら、その色も足りなかった。
3色目の時は、問い合わせに返事がないのでkit内の余りそうな色に変えて刺しました。

そして4色目。

mystery08.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

今度は明らかに全然足りない。惜しいっ!って量じゃないの。
3つある正方形フレームの中に2色構成の幾何学模様が入ります。
縦長長方形のフレームの中にもバックステッチで蔦模様。
その幾何学模様の一色と蔦模様分が足りないんですよ。全然でしょ。

幾何学モチーフだから勝手に色を変えても違和感ないのだけれど、
いままでと違って、必要量入ってないんじゃない?って言いたくて、
何とかならない?じゃなくて、クレームしてみました。
その返事が冒頭のアレ。

I recommend purchasing the thread that you need.
The calcuations were according to the model stitcher
combined with the design program.
There are always difference between each stitcher
that we cannot account for. (原文まま)

そうね、イチイチそんなクレームに対応していたら、やってらんないわよね。
でも、シルクの段染め、足りなきゃ自分で買えって言われたら、kitの意味ないわよ。

と、悪態ついて、もう2度とkit買わないぞって返事しました私はくれーまー。


ちょっと後味悪いのですが、ここで止めるわけにはいかないので、
何とか対処して最後まで頑張ります!


もいっこ。
お友達と急に会うことになって、急に思い立って作ったのがこれ。

poach.jpg
"My House Thread Keep" The Blackbird Designs (c)

出先でフィニッシュした直後の携帯カメラなんで、色悪いですね。
実物はもうちょっとシックな色合いでした。
本来はThread Keepですが、サイズ大きいんですよ。急遽ポーチに。

彼女も手仕事する人なので、こういうサプライズはホント嬉しいよ〜って、
喜んでもらえると、こちらも嬉しいですね〜*^^*


北海道はここんとこ急に晴れ続き。夏の到来です。
明日は10日振りくらいの久々の雨なのですって。
ここ2週間くらい、玄関先の整備に精を出して、だいぶ綺麗になりました。
ほとんど土方仕事でしたけど...^^;
今日がひと区切り。買ってきた花の苗など植えてみます。

順々に裏庭までいく気力が続くことを祈って(笑)
posted by トモコ at 07:50| 🌁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。