2010年10月07日

シリーズもの

またまたご無沙汰しております。
結局、9月は一度も更新せずに終わっちゃいましたね。(反省)

その後、Blackbird の"Strawberry Garden"は、花と実がついて華やかになりました。
例のごとくお仕立てはまだなので、そのうちお披露目します。
長男の高校入学祝いにと用意した"Words of Wisdom About Friends"
重い腰を上げて、3種類のビーズと格闘の末、やっと完成に至りました。
18歳の誕生日に贈ろうと頑張った筈なのに、額入れするのすっかり忘れてました。
お誕生日過ぎちゃった...^^;;;; 額屋さんに行かなきゃ。
来年のフレメのカレンダーと一緒に買った小さなベルプルもお仕立て待ち。
Fremme の民族衣装シリーズも、思い出したようにひとつ進めました。
スイスの次はフランスです。手描きチャートの上に完成写真も不鮮明で、結構苦戦。
出来上がりは、思いの外ポップな色合いです。

と、いう感じで、チクチクのほうは、そこそこ進んではいたのですが、
細切れの時間が多くて、ご報告する余裕もなく...次回は写真を上げますね。

それで、現在はというと、Blackbird のAOHシリーズ最初の bonus chart が
手に入ったので、上の段完成に向けてバックナンバーを進めています。

AOH02.jpg
"Valentine Rose" "Swan Lake Bonus Pattern" Blackbird Designs (c)

それぞれのカウントは75×85とそんなに大きくはないですが、
なんでしょうね〜、Prairie Schooler の Alphabetシリーズも70×100程度。
大差ない感じがするけど、Prairie は忍耐、Blackbird は楽々なの。
フレームに掛かったまま放置されてる刺し掛けを横目に、
やれるんなら、そっち先に仕上げなさいよって、ひとり突っ込みしたりして。

ポイントは、ベタの大きさの違いなんでしょうか。段染めも効いてるかも。
家族の記念日の配置も、だいたい構想がまとまったので、
今年はこっち優先で行こうと思います。あ、Fremme のリースも途中だった(汗)


自宅屋上の防水層が切れて、防水工事のやり直しをしました。
ウチの屋根半分は、十数年前にはまだ珍しかった緑化屋根なんです。
20〜50cmくらいの人工土壌を敷いて、低木と草花と芝が植わってました。
それ、全部取り除いて、防水層剥がして、も一度やって、土戻して...
辛うじて、低木2本(スモークツリーとブルーベリー)は生き残ったけど、
芝は全部剥がしちゃったし、草花もほとんどアウツ。
宿根のラベンダーとユーフォルビアとアスチルベだけ避難成功。

荒れ庭だったので仕方ないと諦めて、再生させる機会と思って頑張ってます。
古びた木柵の塗装がやっと終了。今週末はいよいよ芝シートを敷く予定。
屋上でくつろげる日が来るのは、いつになるのかなぁ...
いやいや、雪の前には終わらせますよ。(決意)
posted by トモコ at 17:43| 北海道 🌁| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。