2010年10月29日

ビーズ針

すっかり寒くなりましたね〜。
北海道は例年にない激しい初雪で、さすがにビビりましたが、
今日からまた、少しお天気回復するようです。良かった(ほっ)

さて、その後の Anniversaries of the Heart シリーズです。

AOH01.jpg
"Snow Garden" "Farm House" Blackbird Designs (c)

1月は私の誕生月なので、私の名前と誕生日をステッチ。
唯一完成したパターンになりました(笑)
引き続きの5月は、糸の注文を間違えて、緑部分が刺せないでいます。

次に進もうかとも思ったのだけれど、来客のために片付けてしまって、
改めて引っ張り出したのはこちら。

biscornu01.jpg
"Summer Biscornu Stackers" Jeanette Douglas Designs (c)

毎年恒例のオンナ友達へのクリスマスプレゼントにと思っています。
というわけで、四季の12パターンから10ケ作製の予定。間に合うかなぁ(弱気)

クロスステッチを始めた8年前は、Lavender & Lace の図案から入ったので、
色物belfastやmillhillビーズも各種取り揃えて在庫してますが、
エレガントな図案とはご無沙汰していたので、しばらくビーズとは無縁でした。

久し振りのビーズ登場が、2年前のPapillon Creations のフリーチャートで、
刺繍針の針穴にビーズが通らなくて、慌てて買ったのがクロバーのビーズ針(写真左)。
細くて長くて先が尖ってて、布の織り糸を刺しちゃうし、どうにも使い辛い。
こんなにストレスあったかなぁ、前に使ってた針はどこかなぁと思いつつ、
先日の"Words of Wisdom about Friends" もなんとか最後まで仕上げました。

今回、このBiscornuでも沢山ビーズが出てくるので、
先の尖ってないビーズ針はないのか???と探したところ、
ありましたありました、John James の Short Beading Needles
先端形状が、normal (sharp) point じゃなくって、tapestry point なんですよね。
やった、即買!って思ったのだけれど、よみがえる記憶...

その最初の Lavender & Lace の材料を揃えた時に、
じぇるさんオススメで購入したビーズ針が、確か John James でした。
副資材のお道具箱をひっくり返してもう一度探す。...と、ありました〜(写真右)。

tapestry needle より細めではありますが、もう全然刺しやすい。
針穴も大きめで刺繍糸がスルッと入るし、クロスの途中にビーズとかも全然オッケー。
な〜んて、常識でした?

最後に、思い出したように付け加える苺の庭です。特殊ステッチ満載^^
ミニトートにしようと思ってるんですが、布合わせにまだ迷ってます。

strawbwrry02.jpg
"Strawberry Garden" Blackbird Designs (c)


来週末は帯広に遠征です。峠越えだからタイヤ交換しなきゃ。
帯広百年記念館での建築家イベントに参加します。
お近くの方は、是非冷やかしに来て下さいね。
posted by トモコ at 10:18| 北海道 ☀| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。