2005年08月31日

堪え性のない私

まずは継続もの、24ヶ月サンプラーの先月分です。
32ctに戻ったというのはこれのこと。

AA-11


"Terre de France" copyright by Annick Abrial

まだ今月分が残ってる。今月も今日で終わりだというのに...
9月分が発表される前に終わらせたいなぁ〜(遠い目)

なんでこんなにかかったかというと、ourhouse


"Our House" copyright by Goode Huswife

始めちゃったからなんだなぁ〜。

たったこれだけなんだけど、石の色が11色もあって、しかも似たような色ばかりなので、結構刺し間違えたりして迷ったよ。今はコントラストがハッキリしてるけど、右端のように目地を入れると柔らかい雰囲気になるね。(写真小さすぎて分からないかも...すんません)

布はSlightlyStainedだったかな、ちょっと薄汚れた感じの指定だったので、手持ちのIvoryを緑茶染めしてみました。ほんとにSlightlyなのですが、ちょっと緑っぽい茶掛かって満足な仕上がり。

とりあえず目地を除く石積みの部分は終わったので、衝動は納まったかなというところ。たまっている刺し掛けたちを少しずつ進めて、また戻ってくるつもりなんだけど...10月中に終わるのかなぁ?また、二年越し?
posted by トモコ at 13:10| Comment(3) | Annick Abrial | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお〜!この部分からなんてすごいぞ〜!満足?
布は何カウントにしたのかな?
わたしは、来年かな。。。
Posted by ふみえ at 2005年08月31日 14:23
おお〜
これもまた素敵な作品が始まりましたね。
大好きだけど勇気がいるわ〜このおうち。
Posted by りお at 2005年08月31日 19:07
ふみえさん、りおさん、そ〜なのよ。素敵だけど結構しんどいの。
でも、この上に乗るベタを思えば、色替えいっぱいのこちらの方が
ストレスないかも〜と思います。
布は手持ちの35ctを染めたので、だいたい指定の36ctくらいかと。
Evaの25ctは、刺し目が綺麗に出るから嬉しいよね。
細かい布は綺麗に行かないし、努力が現れないのでちょっと淋しいです。
Posted by トモコ at 2005年09月01日 12:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。