2005年05月22日

また刺し掛けがひとつ...

やっと春になったかと思ったら、もう初夏の陽気。
北海道の春は短いのよね〜。

mira-1某サイトで、布の裏に刺し始めたら刺し目が非常に汚くて...という話を読んで、思い当たるものがあったので、引っ張りだしてきました。
布も指定のものをちょうどいいサイズにカットしてもらって購入してあったし、ビーズも段染めのシルク糸も用意して、さぁと思って始めたのだけれど、もう、許せない刺し目の揃わなさ。そりゃぁ、いつも刺し目が満足いってるわけではないですよ、でも、私の技術のなさ...、この布とは相性悪いのかも...と戦意喪失してフレームに掛かったまま一年くらい放置されていたものです。フレームから外すと、二度と戻れないような気がしたのよね、それが幸い、裏向きにセットし直して刺してみると、許せる範囲...というか、いつもの刺し目なんですよ。も〜、驚き!喜んじゃって、一日頑張って刺した成果がこれです。
また、刺し掛け増やしちゃったので、自分でも呆れちゃうのですが、ま、ボチボチやります。
posted by トモコ at 12:07| Comment(2) | Mirabilia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トモコさん遊びに来てくれてありがとう。
こ、これは‥あの大きなfairyちゃんではないですか!
これも素敵なんですよねぇ。羽根が昆虫系で美しいの。
布、リネンみたいに見えるんだけど、リネンでも裏表で刺し易さが違いましたか?
Posted by さわら at 2005年05月22日 16:49
さわらさん、ほんと喜んじゃって、
土曜日は一日チクチクしてたんですよ。感謝です〜。
さすがさわらさん、すぐに分かっちゃいますね。
あまりネットのギャラリーでも見かけないような気がするので
人気がないのかなぁと思ってましたが、私はこれが一番好き。
初ミラビリアです。

リネンの裏の刺し心地は...遥か昔のことで憶えてませんが
何回か解いてやり直したのに、一向に揃わなくて諦めたんですよね。
本当に裏だったのか、時間をおいて私が変化したのか、
真相はよくわからないです。ま、結果オーライということで...!
Posted by トモコ at 2005年05月23日 12:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。