2012年04月12日

春になりました。

またもや、すっかりご無沙汰してしまいました。
遅かった春も、やっとやってきたようで、昨日、札幌も積雪ゼロになったそうな。
雪に埋まってたあれやこれや、連休中には片付けないと...。
3月に始めたフレメも、雪解けまでに...などと申しておりましたが、

duck2.jpg
30-5820"KIRSEBÆRTRÆ" Haandarbejdets Fremme (c)

まだ葉っぱも半分くらいの淋しい状況です。
桜までには何とか...(笑)←札幌の桜は例年、連休後半です。

さて、息子の動向ですが、
あのあと、滑り止めの国立に受かりまして、先月末に旅立ちました。
淋しいでしょ?とか聞かれるのですが、高3の春に覚悟してから2年も経ったので、
むしろ、やっと決まって良かったなぁ〜の想いだけですね。
私も、年度末かなり忙しく、合格通知から一週間の旅立ちだったので、
あまり感慨に浸る時間がなかったせいもありますが。

このランクの大学なら、地元で良かったんじゃないか???の思いを拭うのに、
母としては結構時間が掛かりましたが、本人は納得しているようだし、
たぶん、あの学校が彼には合っていたのだろうと、そう思うことにしました。
初めての二重生活なので、経済的にやっていけるのかは非常に不安...^^;

私はといえば、新年度、夏ぐらいまでのんびりペースの予定だったので、
末っ子のPTA役員を引き受けたり、仕事の方も営業掛けたりしていたのに、
急遽、義理の父の会社を手伝うことになり、4月初日からフルタイム出勤^^;
ますます、チクチクタイムは確保できない感じです。
(今日はPTAの会合があるので、お休みもらっていて緩いスタートです)

なんだか、めまぐるしい春です。
posted by トモコ at 09:58| 北海道 ☔| Comment(2) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとうございます。
ほっと一安心ですね。
おうちも出て行かれたんですね。
はやく自立できそうでいいと思います。
男の子だし。
うちは家から通っているからいつまでたっても
ただ遊び呆けているようにしか見えません。
イライラさせられることも多いから
少し離れたい気分です。
たぶんお互いに(笑)

Posted by りお at 2012年04月22日 00:13
またもや放置してしまいました。
コメントいただいていたのに、申し訳ない
お祝いの言葉も、有難うございます。(いまさらですが...)

家から通ってると、見たくないものも見えちゃうし、
いつまで経っても子どもは子どもだから、手も掛かりますよね。
ウチの息子はちゃんとやってるんだろうか???
お金ばっかり吸い取ってくけど、どんな学生生活なのかなぁ。

今月末までの仕事が済んだら、またステッチ再開したいです。
いまは学費を稼がないと...(必死〜)
Posted by トモコ at 2012年05月23日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。