2013年02月13日

受験生の親

って、何度経験しても慣れないものですね...
昨年やっと長男が入ったばかりですが、今年は娘ふたりが高校・大学を受験します。

高校受験の方は、安全圏とは言えないまでも、
当日しくじらなければなんとか滑り込むのではないかなとタカをくくっているのですが、
大学受験の方は強烈。センター試験玉砕で国立は軒並みE判定。
通学可能な私立は授業料が8倍(!)で、経済的に無理。
それでも志望は変えないの一点張りで、浪人覚悟の受験となりました。
本人の選択なので、それはそれでも仕方ないのですが、
傍目に見るに、全然そんな覚悟で挑んでいるようにはとても...

夢見るユメコちゃんでは勝ち取れないことくらい判っていると思うのですが、
高望みしたいなら、それなりの覚悟と努力を費やしてくれないと、
応援する親のモチベーションをキープするのも、ちょっと辛いものがあります。
倍率も高くて、足切りを心配したのですが、とりあえず受験は出来るようで、
じゃ頑張るしかないはずなんだけど、どうも冷静な子で無理かも...とかよぎるみたいで。

国立前期試験まであと12日です。


お久し振りなのに、そんな話題からで失礼しました。
悶々と過ごしていたこの数ヶ月、チクチクの方は結構進んでいます。

blom20.jpg
30-5148 "BLOMSTER" Haandarbejdets Fremme (c)

全景はこちら。

blom_all.jpg
30-5148 "BLOMSTER" Haandarbejdets Fremme (c)

隙間を詰めて刺しましたが、それでも巨大なので額装しない方向で考えてます。
するとまた、お仕立て待ちのタンスに眠る...という。(最初から諦めモード)


このしんどい受験が終わったら旅行に行って羽を伸ばそうと、
家計に余裕がない中、強行に旅程を組んでいます。Go to COPENHAGEN.
というわけで、次のチクチクは permin of copenhagen ^^

permin1.jpg
1826 North German Biedermeier Sampler

あらら、コペンだと思って開けたのに、North German なんですね^^;
何年前に買ったのかも覚えていない程のキットですが、
セットされている布が、40ctなんですよ。珍しいですよね。
3月までに終わるかなぁ〜?
posted by トモコ at 11:01| 北海道 ☔| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

借景

仕事、明日までに納品のお約束なのですが、逃避しまくり。
始めなきゃ終わらないのに、苦手分野なのでついつい。

今朝、2階のリビングに上がった正面の窓が、紅く輝いてて。

紅葉.jpg

裏の小さな工場とウチとの隙間に、こぼれ種から育ったモミジです。
あちらの敷地なのであちらの所有なんだけど、ウチにもかなり張り出してます。
こうやって、放ったらかしでも美しい姿を見せてくれるんだから、植物は凄い。
というのは庭を手入れしない理由にはなりませんが。

先週末は夫が最近ハマったマラソンに出場。

マラソン.jpg

そんなのに付き合ってたら、訪問が夕方になっちゃったんですが、
昨年の秋にプレゼンさせてもらった住宅が、私の手を離れて竣工したので、
オープンハウスに行ってきました。

HKex.jpgHKin1.jpgHKin2.jpg

こちらの設計から離れて半年。
私の当初のカラーイメージとはちょっと変わってましたけど、
形はほとんど変化なく、竣工まで頑張ってくれた工務店さんにご苦労様です。

平屋なので、屋根形状を室内にあらわして傾斜天井になってます。
落ち着いた風情ながら、おおらかな空間になっていると思います。


さてチクチク。
逃避が過ぎて思いの外進んでたりして(苦笑)

blom12.jpg
30-5148 "BLOMSTER" Haandarbejdets Fremme (c)

13個目に突入しています。
そんなヒマ、無いはずなんですが。
仕事に戻ります...
posted by トモコ at 15:23| 北海道 ☔| Comment(2) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

冬に向けて

また生活が変わります。
義父の会社、結局辞めることになりました。
経営を譲るといわれて、結構意気込んで行ったんですけど、
やらせたかったのは社長業ではなかったようで。
なんだか空回りの連続でね〜。辞めたら?ってことになりました。

そんなわけで、また振出しに戻って仕事探さなきゃです。


前回のアップからひと月以上ですが、ホント進んでません。

blom11.jpg
30-5148 "BLOMSTER" Haandarbejdets Fremme (c)

11個目。
針を持つには、気持ちの余裕も必要です。
あ〜、荒んでるなぁ。

とりあえず、新しく取ってきた仕事を頑張らないと。
住設家電メーカーさんのセミナーでモデルプランを紹介するのです。
もっと時間があれば...と思いますが、出来る限りのことはしないとね。
気を取り直して、仕事に向かいます。
posted by トモコ at 17:56| 北海道 ☔| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

光陰矢の如し

半年近く放置してしまいました。前回が桜の前で、今日は敬老の日です。
読んで下さっている方がいるのかどうかも判りませんが、久々にアップしてみます。
いろいろありました。というか、いろいろは現在も進行中です。

6月に初めての家族で海外旅行に行きました。オーストラリアはケアンズです。
超格安で組めそうだったので、清水の舞台から飛び降りました。

balloon.jpg
帰国の日の早朝に気球に乗りました

ケアンズは、海あり熱帯雨林あり高原ありの盛り沢山の土地ですね。
楽しかったけど、果たしてどのくらい子ども達の心に残ったのかは不明です。
いい経験になったと思ってくれれば、それで十分なんですが。

義理の父の会社は、私なりに一生懸命取り組もうとすると違うと言われ、
求められていることが判らなくて、もう悶々として悩んだのですが、
なんとなく付かず離れずで様子を見ようかと、気持ちを切り替えることにしました。
これからは、少し時間に余裕ができるかも知れません。


で、チクチクは、半年近く経ってもあまり進んでいませんが、

duckend.jpg
30-5820"KIRSEBÆRTRÆ" Haandarbejdets Fremme (c)

とりあえず、こちらは完成しました。
額に入れようと思いますが、まだ探しにも行けてません。
娘が、狐と狼で鳥達を追い込んでて、なんだか残酷...と笑ってました。
確かにそうなんですが、並べるとしたら反対はないよね。

次に引っ張り出したのが、刺し掛けのこれです。

blom10.jpg
30-5148 "BLOMSTER" Haandarbejdets Fremme (c)

20個のモチーフなので、半分まで進みました。
布をケチって間隔を狭めたのでミチミチですね。先は長いです。


今晩は実家に娘達を連れて行って、たこ焼きパーティの予定です。
明日からまた、日常が始まりますね。
ふぅ〜っ。
posted by トモコ at 16:25| 北海道 ☔| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

春になりました。

またもや、すっかりご無沙汰してしまいました。
遅かった春も、やっとやってきたようで、昨日、札幌も積雪ゼロになったそうな。
雪に埋まってたあれやこれや、連休中には片付けないと...。
3月に始めたフレメも、雪解けまでに...などと申しておりましたが、

duck2.jpg
30-5820"KIRSEBÆRTRÆ" Haandarbejdets Fremme (c)

まだ葉っぱも半分くらいの淋しい状況です。
桜までには何とか...(笑)←札幌の桜は例年、連休後半です。

さて、息子の動向ですが、
あのあと、滑り止めの国立に受かりまして、先月末に旅立ちました。
淋しいでしょ?とか聞かれるのですが、高3の春に覚悟してから2年も経ったので、
むしろ、やっと決まって良かったなぁ〜の想いだけですね。
私も、年度末かなり忙しく、合格通知から一週間の旅立ちだったので、
あまり感慨に浸る時間がなかったせいもありますが。

このランクの大学なら、地元で良かったんじゃないか???の思いを拭うのに、
母としては結構時間が掛かりましたが、本人は納得しているようだし、
たぶん、あの学校が彼には合っていたのだろうと、そう思うことにしました。
初めての二重生活なので、経済的にやっていけるのかは非常に不安...^^;

私はといえば、新年度、夏ぐらいまでのんびりペースの予定だったので、
末っ子のPTA役員を引き受けたり、仕事の方も営業掛けたりしていたのに、
急遽、義理の父の会社を手伝うことになり、4月初日からフルタイム出勤^^;
ますます、チクチクタイムは確保できない感じです。
(今日はPTAの会合があるので、お休みもらっていて緩いスタートです)

なんだか、めまぐるしい春です。
posted by トモコ at 09:58| 北海道 ☔| Comment(2) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

L1800のベルプル

なんせ長いもので、掛けるところも限定されるわけです。
(写真で見るとまた一層、随分と殺風景な...)

bellpullwreath.jpg
Haandarbejdets Fremme (c)

玄関の吹抜けの上の方の壁に下げることにしました。
先週末からしつこく頼んで、夫にフックを付けてもらったのですが、
タイル張りの床から4.7mくらいのところに、ドリルで穴を空けなくちゃいけないので、
結構大変な仕事でした〜。落ちたら笑い事じゃないし...(笑)

でも、ちょうどキッチンの正面なので、毎日眺められるし、よかったです*^^*
ちょっと遠目になっちゃうので、細かいところは見えなくなりますが、
いちばん好きなのは、やっぱり6月、野ばらのリースかな〜

rosewreath.jpg
Haandarbejdets Fremme (c)

ドロンワークは、両脇に5番のコットンパールで、ヘリンボン模様を付けました。
同じような太さの糸だと、ちょっと貧相かなと思って。
思いのほか量も必要で、一枷で足りなくなっちゃったのは誤算でしたけど。

随分時間が掛かったけど、ともかく完成したので、やっと次の消化に掛かれます。
次は、とりあえず Anniversaries of the Heart シリーズ
いちばん下の段もそろそろリリースされるので、溜まってる分を進めておかないと。


ここんとこの寒波で、日本列島は大騒ぎになってますが、
おかげさまで、私の住んでいる辺りはそんなにヒドいことにはなっていません。
息子のセンター試験も、そこそこ天気も崩れず、
点数も思ったよりは伸びなかったにしろ、泣くほどでもなく。

センター試験の3日前は私の誕生日だったのですが、
家族と一緒にルルドのガレットデロワで運試し。

garetto.jpg
他のお店のもいくつか試しましたが、ルルドのは美味しかったです♡

カフェオレボールのフェーブは、私の手元に来ました。
運、ついて来るといいなぁ。


今週末は、建築家イベントで旭川に行きます。
旭川大雪地ビール館裏手のデザインギャラリーでやります。
お近くの方、いらっしゃったら是非、冷やかしにきて下さいね。
戻って、2月の最初の週末は函館にも行きます。棒二森屋アネックスです。
仕事ゲットできるように、営業頑張って来ますよ〜
posted by トモコ at 15:22| 北海道 ☁| Comment(4) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

本年もどうぞよろしく*^^*

あけましておめでとうございます。
今年は、穏やかなお正月だわ〜と思っていたら、今朝はゴンゴンと雪が降っています。
現在の-4℃が最高気温で、これから明後日にかけて下がって行く一方だとか。

暮れも押し迫った30日、横浜の弟に女の子が誕生しました。
ウチの末っ子は、いとこが増えたと喜んでいます。
と思ったら、同じ横浜の、夫の叔父が正月明けて2日に亡くなりました。
偶然なんでしょうが、こういうのって繋がりますよね。

たぶん、松の内はお葬式が出来ないんでしょうね。
お通夜が明日で、夫が駆けつける予定。
家族はずっと傍にいたいものかも知れないけれど、遺体のままじゃ可哀想ですよね。
と、あまり経験のない私ですが、これからは増えるんだろうなぁ。


さて、お正月。

shrine.jpg
札幌八幡宮@北広島^^;

札幌で神社といえば「北海道神宮」ですが、我が家はいつもここです。
何故なら、毎年のように受験生がいるから(苦笑)
札幌と名前がついていますが、実は隣町なので、札幌の人にはあまり知られていません。
ご利益は...いまのところまぁまぁありそうなので、道真さんに今年も期待してます!

ステッチの方は、

holly.jpg
"Holly" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

12ヶ月、刺しましたよ〜。
ベルプルにするべく、糸を抜いてかがり始めましたが、
さすがに1.8mは長いです。抜くだけでも一苦労。かがるのは...ちょっと途方に暮れる。
かがりには、抜いた織り糸を再利用しています。違和感なくていいわぁ。
ドロンワークも施したいと妄想していますが、まずヘムってから再考ですね^^;


廻りの喧噪とは裏腹、私自身はのんびりの幕開けとなった2011年ですが、
これから否応無しに様々な波乱が待ち受けている予感がします。
心穏やかに、幸せな一年になることを切に願って。
みなさまにも良い年になりますように。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by トモコ at 08:26| 北海道 ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

刺し納め

もういっこ、12月のリースが残っていますが、
さすがに年の瀬、チクチクばかりはしていられません。
年内の完成は諦めようと思います。

というわけで、11月は実のついたアイビーです。

ivyf.jpg
"IVY with FRUITS" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

久し振りに広げてみました。
重みなのか、布が縦伸びしているみたいで、最初のほうに刺したリースが縦長になってます。
お仕立てのことは、あまり真剣に考えてなかったんだけど、裏打ちしないとダメかなぁ...
長〜〜いベルプルになる予定です。来年の最初は、これの完成を目指します!


今年終盤の忙しさが嘘のように、忙しい筈の年の瀬、予定がなくて気が抜けています。
息子のセンター試験が目前なので、お正月も浮かれ気分ではいられないし、
娘も学校の部活や講習会で、お正月休みは公務員並み。
横浜に住む弟の嫁が切迫流産で、母が手伝いに行ってしまったので、
正月に実家でのんびり過ごす予定もなく、日常の延長のような暮れを過ごしております。
まだ冬になったばかりなのに、早く春にならないかなぁ〜って思っちゃう。

ま、夫も娘も、今日が仕事納め(学校納め?)なので、
明日からは家族総出で大掃除に精出して、正月気分に乗れるといいなぁと淡い期待。


本年も、更新の少ないブログに足を運んで下さり有難うございました。
今後ともご愛顧くださいますよう。そのためには、更新よね^^;
みなさまも、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
posted by トモコ at 15:58| 北海道 ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

めりくり☆

滑り込みセーフ?お仕立てしてないからアウト?
ともかく、1992年は完成です。

1992-2.jpg
"SKOGEN" HEMSLÖJDEN I MALMÖHUSLÄN(c)

サンタさんのような気もしますが、やっぱり森を行くお兄ちゃんのようにも見えます。
センター試験まであと3週間。いい結果がやってくることを祈って。

さて、我が家のサンタクロース、
今年も難儀いたしましたが、半分諦めの境地。
子ども騙しのものもらっても仕方ないし、本当に欲しいものは高いし...
結局、コートやブーツやカバンなど、実用的なもので決着いたしました。
こっそり買うこともないんじゃないかなぁ...と心の底では迷いつつ、
ま、これが我が家のスタイルということで、家を出るまで続けようかと。

英会話を習いに行ってた頃、外国人の先生に言われました。
大人になったからってサンタクロースを止める必要はないって。
でも、子どもはサンタが親だって判ってるんだから、
ちゃんと親に感謝の意を表すべきだとも。
子どもはお礼なんて言わないっていったら、怪訝な顔されました。

いつか「お母さん、有難う」と言ってくれる日が来るのかなぁ。
言われなくてもいいんだけどね〜


悪い予感的中で、もうひとつの仕事も、予算が折り合わないからと
無期延期になっちゃって、仕事がポッカリ空いちゃったんです。

虚しいなぁ〜、な〜んて言いながら、
引き続き、一年ぶりのリースに取り掛かっています。
この時期逃すと、また来年末になっちゃうから。
ホントはお掃除や年賀状や、他のものも横目に見ながらです(笑)
posted by トモコ at 23:12| 北海道 ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

先走った私

先日プレゼンしたお客さんから、断りの連絡が入りました。
共働きで忙しいので、先方となかなか日程が合わず、
連絡待ちの間、もう少し仕事進めててってはずだったんだけど、
奥様のいうには、他の方と進めることにしたそうな。なにそれ〜です。

その気がないなら、手を動かせって言って欲しくなかったなぁ。
と、裏切られたような気持ちがして、かなり落ち込みましたが、
縁がなかったんですね。私が勘違いして先走っただけよね。
そう思うことにしました。酸っぱい葡萄です。

もう一件の打合せも、急遽一週間延期になって、
ポカッと気の抜けた週明けとなっております。
こっちもキャンセルかと思って、一瞬アセったけど。


で、クリカレ。

1992-1.jpg
"SKOGEN" HEMSLÖJDEN I MALMÖHUSLÄN(c)

息子の誕生年なので。
先月放送のNHKで扱われてたのも、この1992年のようですね。
今年は、このデザインを選んだ方も多いのかな?
刺していても、とても可愛いし、ほんと癒されます。

大変そうなところは先に手を付けるのが、私の癖。
夜空がだいたい刺し終わったので、たぶん、半分くらいまで来たのではないかと。
クリカレはイレギュラーだったので、Blackbirdやフレメのリースにも戻りたいです。

年末は忙しいですよね〜、年賀状もまだだし、掃除も全然進んでないし、
子ども達のクリスマスプレゼントも物色しに行かなきゃ。
それなのに、例年になく仕事もあって、忘年会も多くて...
忙しいのは嬉しいことですよね。
posted by トモコ at 12:25| 北海道 ☔| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

帰ってきたのは水曜日〜

なのに、帰った途端、片付けなきゃならない仕事などに追いまくられ〜
...と、まずは言い訳から。

日本橋三越の北欧展に行ってきました。
ヤマナシさんのブースはそれほど大きくはなかったのですが、
ムーミンものやファブリック、織物、食器、玩具など、
魅力的なものが沢山あって、ご一緒していただいたお友達をよそに、
ひとりで盛り上がって散財してきました〜(笑)

とりあえず、最大の目的のクリカレ本はゲットできたので、満足満足。

クリカレ本.jpg

一緒に写っているシザーフォブとマカロンメジャーは、
手ぶらの私が、タダでいただいてしまったお宝です。
即席で仕上げた...なんてご謙遜。大切にさせていただきますね。(*^^*)

早速クリカレの付録キットに取り掛かるのが旬なのでしょうが、
飛行機の中で始めたGera!さんの新作を。

geraサンタ.jpg
"SANTA HAS COME! 2" Gera!(c)

いつもポップ可愛いGera!さん図案。
偶然、同系色だけ先に刺し上がっていますが、これからどんどんカラフルになります。
25番DMCは年々増えて、結局8割くらい、300色以上持っているのに、
今回は在庫してない色が3色もありました。早速、東京は越前屋さんでご購入〜


いつもは建物を見に行くのも旅行の大きな目的なのですが、
今回は、お友達と楽しいお喋りばっかりで、ほとんど足を伸ばせず。
その中で、今年10月オープンの、新しくなった根津美術館へ。
建物も良かったのですが、お庭をもっとゆっくり廻りたかったなぁ。

nezu.jpg
根津美術館の日本庭園

また機会があるでしょう。
とにかく、沢山のお友達に会えて、嬉しく楽しいお江戸巡りでした。
お世話になったみなさま、どうも有難う^^
posted by トモコ at 11:40| ☁| Comment(4) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

初クリカレ完成

ヤマナシさんで発刊されるクリカレ完全図案集、もう、どうしようか悩んでます。
前回のプロムさんの2冊組は、展示会販売も予約購入もじっと我慢の子で、
一般書籍販売が開始してからやっと、近所の書店に取り寄せてもらって買いました。
送料も掛からないから、一番お買い得な方法だった筈。
既存の書籍の焼き直しだから、もしダメでも後悔しないなと思ったの。

今回は、一般販売がなかった場合に、泣くに泣けないものね〜。
いっそのこと、花の都で直接購入しちゃおうかというところに、気持ちは傾いています。
東京には、逢いたい人も沢山いるし、行きたい場所も沢山あるからね。

あ〜、でも、いままでシートで買い集めたクリカレ図案(数枚だけど)、
安くなかったのに、無駄にしちゃうなぁってちょっと後悔。
せめてもと、昨年のクリスマスに挫折した1957年をやっつけてしまいました。

1957.jpg
"FÖRSTA JULBILDEN" HEMSLÖJDEN I MALMÖHUSLÄN(c)

この先、どういう風に仕立てようか、まだ悩んでいるので刺しっぱなしですが。


クリカレ刺しながら、ニュースを見ていて、ハッと思い出し。
ハロウィーンだったですよね、あちこちでイベント催されてましたよね。
Prairie の Alphabet、次は「じゃこらんたん」(Jack O' Lantern) だったこと。

このリーフレット、購入したときからベタが辛そうだなぁって思ってたの。
しんどいなぁ、取り掛かるのに勇気がいりそうだなぁって。
だから「J is for Jack O' Lantern」は、ハロウィーンの季節にしようって。
なのに、これを逃すとまた来年だ〜...と焦ってクリカレを終わらせて、
ハロウィーン当日に、ぎりぎり Jack O' Lantern に取り掛かることが出来ました。

PA-J.jpg
"J is for Jack O' Lantern" from "J*K*L" THE PRAIRIE SCHOOLER (c)

まだまだクリスマスものにも移りたいし、早いとこ終わらせよ。


きょうの札幌は、冷たい雨です。
さっき、気温が5℃を指してました。寒過ぎ。
明後日の祝日にはイベントがあって、世界各地の警察音楽隊がパレードをします。
息子の学校にもお声がかかって、一緒にラッパふきながら歩くのですが、
こう寒くては身体の方も心配。警察隊は鍛えてるから大丈夫なんでしょうけどね。

予報は雪混じり。
最低気温が今季初めて氷点下になるようです。
無事、生還することを祈ってるよ〜^^;
posted by トモコ at 18:16| ☁| Comment(5) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

食べ盛り

食欲の秋ですね。

果物も野菜も、お魚もお肉も、美味しい季節であるばかりか、
昨今の低価格競争でKY(カカクヤスイ by SEIYU)じゃないですか。
いつもは生協の協同購入を利用しているのですが、
たまにスーパーに寄ると、その捨て売り状態に逆上して、
ついつい食材を買い過ぎてしまいます。
その裏には、家族も多いし、作れば作っただけ、誰かが食べてくれるって
安心感があったから。

でも、その安心感が、最近揺らいできています。
高2の長男が、少食になってきたような気が。

まだ、うちの中では一番食べる方ですが、それでも、底なしではなくて、
え?まだおかず残ってるけど、おかわりしないの???ってくらいかな。

先日、最新型(モデルチェンジ直前だけど^^;)の冷蔵庫に買い替えて、
容量が、以前の1.5倍に増えたのもあって、すぐ油断してしまうのだけれど、
冷蔵庫の中、すでに満杯状態。腐らすのは絶対に許せないし。

だんだんと大人家族に移行しつつあるんですね。
買い控える癖を身につけなきゃ〜


さてさて、アメリカづたのリースですが、

アメリカづた.jpg
"VIRGINIA CREEPER" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

英語名の "Virginia Creeper" っていうのが長くて、初めて2段にしてみました。
よっぽど "CREEPER" だけにしようかと思ったのだけれど、
これだと、"つる植物" という意味しか持たないんですよね。
全体を広げてみて、嫌だったら直そうと思います。


その後、引き続き、取り掛かっていたのは、

WRJC.jpg
"Wild Rose Journal Cover" Blackbird Designs (C)

布も糸も適当に見繕ったものです。
Apple Blossom という濃いピンクの32ctに、WDWやGAから似たような色で。
緑の葉っぱ部分は刺し終わりました。
これ、メインのお花が、チェーンステッチのフリーステッチなんですよね。
最後に難題が掲げられているので、簡単には終わらないかも。
あわよくば、プレゼント第3弾のつもりだったんだけど、難しそう。


末娘が大学の附属小学校に通っているのですが、形式的に中学受験をします。
昨日の夜、願書を書きました。
書いている最中に、上の娘が、高校の志望調査票を持って来ました。
志望のランクを下げようかと迷っているらしい。
今週末は、娘とそういう話、じっくり時間取ってしなきゃいけなさそう。

いよいよ、受験シーズンが近付いて来たなぁって、そういう季節です。
posted by トモコ at 12:45| ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

秋の一日

ここのところ、連休が多いですよね。
最終日の体育の日、北海道では高校野球秋季大会の決勝戦がありました。
わが母校もなんと決勝まで勝ち進み、
同じ高校に通う長男は、吹奏楽部として応援に参加していました。
残念ながら、決勝では大敗してしまったのですが、
前日の雷やひょう、あられの降る荒れた天気とは裏腹に、
私も応援席で、秋晴れの爽やかな一日を満喫して来ました。

高校野球.jpg
札幌円山球場、円山の樹々の紅葉ももうすぐです

吹奏楽.jpg
攻撃中は休む暇なく吹き続ける吹奏楽部、目立たないけどお疲れさま

娘と一緒に自転車で駆けつけたのですが、娘の自転車の方がギアの幅が小さく
疲れそうだったので、私のMTBと交換して乗って行ったら、
普段使わない筋肉を使ったんでしょうね、今日もいまだに筋肉痛です^^;


さて、ステッチ。
ぶどうのリースは終わって、

ぶどう.jpg
Haandarbejdets Fremme (c)

引き続き、10月のアメリカづたを進めています。

続き.jpg

デンクロではなくて、アメリカ版のA5サイズの図案集を使っているのですが、
色番号のミス発見。
Sの鏡文字になっている記号が、色番号2番と書いてあって、明らかにおかしい。
完成写真では黄緑っぽいのに、2番といえば真っピンクです。
デンクロをみたら、26番でした。良かった〜、こっちは正しい番号で。

普段、植物ものは、葉の部分を先に刺して、花は最後のお楽しみなのですが、
これは紅葉した葉なので、最初から色鮮やかですごく嬉しい。
他にやることあるのになぁ〜と思いながらも、つい手が伸びます。


今年もあと2ヶ月半ですね。
早いなぁ〜(溜息)
posted by トモコ at 14:25| ☀| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

きのこのアイちゃんマン

きのこの里、愛別町のマスコットキャラクターなんですと。

あいちゃん.jpg

娘が走る車の中から撮ったので、ピンボケもぼけぼけですが。
きのこの顔をしたアンパンマンのようなスーパーマンのような、ゆるキャラです。
バルーンで、空を飛んでいました。

一体なにかと申しますと、片道3時間ちょっとの道のりをかけて、またも末娘とふたり、
愛別町の「きのこの里フェスティバル」というのに行って来たのです。
最近、遠出が多かったもので、ついつい、遠さに鈍感になっていて...(笑)

きのこ好きなトモコさんは、以前から一度行ってみたかったわけですが、
夫には、「きのこのような安い食材、そんな遠くまで食べに行かなくても...」と
ごもっともなご意見をいただきました。確かに。

ま、でも、牛肉ときのこの鉄板焼きや、大鍋のきのこ汁など、食べ物いっぱい。
クイズや抽選会など、お楽しみもいっぱい。
おなかいっぱい秋のお祭りです。夕飯を食べられないくらい、苦しいですぅ...ふぅ

そうそう、おまつりの最後に、餅まきがあったのですが、なんてことでしょう。
私も娘も、収穫ゼロ!
なにか、コツのようなものはあるんでしょうか。
あまりの敗北感と悔しさに、帰り道、お餅屋さんに寄って、大福買っちゃいましたよ。


例のごとく、帰り道はちょっと遠回りしながら帰って来たのですが、
本日の走行距離、380km。ガソリン、高いのにね〜。これからは自粛しよー。

ふらの.jpg
上富良野町かんのファームのサルビア畑


ステッチの方は、8月のホップが終わって、9月のぶどうが届くまで小休止。

hop.jpg
"HOP" 17-3323.08 Haandarbejdets Fremme (c)

単純そうに見えたので、楽勝かと思いましたが、なんのなんの。
半目ステッチや半目ズレステッチが満載で、結構な手間がかかりました。
そのわりには緑ばかりで華やかさに欠けるし。
7月の後のこれは、ちょっと寂しかったですね。


いよいよ秋本番。
クリスマスものも気になる季節になりましたね。
何年も眠ってる図案は沢山あるんだけど、今年はどの程度消化できるかな〜
posted by トモコ at 22:51| ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

家電製品の寿命

って、だいたい10年から15年くらいっていいますよね。

結婚18年のウチの家電も、更新済のものが増えて来ています。
でも、思うんですけど、壊れて仕方なく新しいのに買い替える時って、
切羽詰まってて検討する時間も限られているから、
十分に吟味できてないってこともあるかも知れないけれど、
いままで使っていた製品より使い勝手が良いって思えるもの、少ないんですよね。

ホットプレートも、半面のみ加熱できる機種は探せなかったし、
洗濯機も、ドラム式にしたら、洗い上がりの黒ずみが気になるようになったし、
電子レンジも、多機能の高価なのなら良かったのかもしれないけれど、
いままでと同等の単純機能でと思うと、作りが安いのか、温めムラがあるし。

そんな中、昨夜、冷蔵庫が止まってました。(汗)
コンプレッサーが動いてないの。バターがやわらか〜くなってるの。
子ども達に、朝まで冷蔵庫を開けてはいけません!!!と釘を刺して、
生協から届いたばかりの、みっちり入った冷凍品が融けないことを祈って、
「いやん、頑張ってよ〜!」と肩を叩いて(少々強めにね)床につきました。
朝イチでヨドバシ直行だな...と出費にどよ〜んとしながらね。

今朝、冷蔵庫くん、復活してました。
母さんの励ましが効いたね!な〜んて。
でも、これは時間の問題よね。息子の生まれた年に買ったから早17年。
十分もとは取ってますが、冷蔵庫の更新は、やっぱりイタイです。
買替えの準備しなきゃ...憂鬱〜。


bitsweet.jpg
"BITTERSWEET" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

ひよどりじょうご、完成です。
夏らしい、元気な色合いですよね。ね、夏のうちに刺すべきでしょ。
リースの中の文字がギリギリでした。Tを重ねてちょっとズル。

その後、引き続き、8月のホップに取り掛かっています。
順調に9月のぶどうまで...と思っていたら、
何故だか、ぶどうのリースだけ、手元に用意がないことが判明。
図案集にも載ってないし、キットも買ってない。ありゃ〜。

そんなわけで、マリリアさんに即注文しました。
金欠だから散財したくなかったのに、ついで買いも発動してしまって、
あ〜、また夫には内緒だわ。(笑)
posted by トモコ at 16:37| ☁| Comment(2) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

茄子は夏野菜

だから、さすがの北海道でも、もう花の季節は過ぎています。
のんびりしていると、2月のはんの木の時のように、
季節と噛み合なくなって、刺す気が失せてしまいそうで、ちょっと焦って刺しています。

bittersweet1.jpg
Haandarbejdets Fremme (c)

葉っぱ部分、終わりました。
半周や4分割のぐるり連続だったりが、比較的多いなぁと感じていましたが、
なすの花のリースは、繰り返しがなくて嬉しい。
同じだなぁと思うと楽だけれど、飽きちゃいますからね。

追記:なすの花と書きましたが、日本名はヒヨドリジョウゴだそうです。
   ナス科だけれど、茄子とは全然違う植物でした。実が小さくて赤いんですよね〜。


月曜日のプチ旅行は、支笏湖に行って来ました。

lk.jpg

札幌からは車で小一時間の近場ですが、途中の道が好きで、
免許を取りたての学生の頃は、ひとりでも頻繁に行っていました。
生まれて初めて遭遇した覆面パトカーを、
知らずに追い越して捕まったのもこの道だったし。(情けないでしょ...^^;)

でも、末娘は初めてだったようです。
位置関係とか全然解ってないの。大丈夫か、6年生!?

ランチして、お風呂に入って、すご〜く癒されて帰って来ましたよ。
お庭に足湯があって、「これだけでも和むね〜」って言ってみたけど、
それは、十分お風呂を堪能したからよね。

asiyu.jpg

今度は、お友達と来よ〜^^
posted by トモコ at 17:26| ☔| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

復旧〜!

選挙、凄かったですね。速報を聞きながら、んふふ、野ばらのリースも完成です。

rose2.jpg
"DOG ROSE" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

今度は、そわそわしないで刺せました。
そういうもんなんですかね〜。

溜めちゃったし、失敗しちゃったし、ちょっとスパートを掛けようと、
普段はこんなに嵩張る巻き物のようなのは持ち歩いたりしないのですが、
糸セットと図案本と一緒に手提げの袋に入れて、
出先で時間のある時にも進めていたんですね。

先日、仕事で苫小牧に行って、約束の時間まで少々あったので、
ジャスコのスタバで珈琲飲みながらチクチクしていたら、
店員のお姉さんが寄って来て、「すごいですね〜!!!」を連発。
今まで、ご年配の方から声を掛けられたことはあったけれど、
こんなに若いお姉さんに、刺繍!!!って感動してもらえるなんて、
苫小牧って、フレンドリーな土地柄なのかしら?

刺繍と言ったって、クロスステッチだし、図案はGerdaさんのものだし、
図案通りに刺してるだけで、なんらクリエイティブではないと思っていたので、
「ただの趣味ですから...」としか言いようがなかったのだけれど、
でも、こんなマイナーな趣味に共感してくれる人がいると思うと嬉しいですね。


先週末は、末娘の運動会だったので、今日は振替休日です。
せがまれて、どこかに連れて行くことになっています。
さて、どこに行こう。これから、ネットで物色して出掛けて来ます。
仕事???...ヒマでヒマでどうしようって心配なくらいです。
遊んでる場合か?という気もしますが、ま、遊んできます(笑)
posted by トモコ at 10:21| ☔| Comment(2) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

頑張れ!私

大きく間違っちゃいました。

rose×.jpg
Haandarbejdets Fremme (c)

La-D-Daの糸が届くまでの間と思って、こちらを進めていました。
いつものフレメは、心が落ち着いて、幸せな気分に浸れるのに、
何故だか、心のどこかがザワザワしてました。
いろんな心配事が、勝っていたのだろうと思ってました。

10目の布の長さは2m。2.5mも購入する勇気はなかったの。
水通しして布目を揃えてみたら、192cmにまで縮まってました。
そこに直径14cm程のリースが12個並ぶのですから、もともとギリギリなのです。
6月はちょうど折り返しだから、足りるかなぁ〜と思って、広げてみました。
葉っぱの部分が全部終わって、キリも良かったしね。

そうしたら、6月のリースだけ、間隔が違う....しょっく。

解いてやり直すことは決定しました。
でも、すぐに取り掛かる元気はないなぁ。


仕事で、設計提案競技があって、応募をしました。忙しかったのはそれです。
頑張ってみたけれど、満足いく出来には到達できず、
もちろん、当然ながら落選。箸にも棒にも引っ掛からない。
判っていてもそれなりにショックです。

今年は、本当に、のっけっからいろんなことがあるなぁ。
頑張っても頑張ってもへこたれそう。
頑張れ自分。負けるな自分。
な〜んて、奮起させてみるわけです。


厄年?(...というほど若くはありません)
posted by トモコ at 01:46| ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

白樺とブナ

巷では、新型インフルエンザが大流行の兆しですね。
昨日、帰宅してきた子ども達+夫が、一斉に風邪引いた〜というので、
すわインフルエンザか!?と少々警戒しましたが、
なんのことはない、ただの鼻風邪のようでした。弱っちいなぁ〜^^;

本州以南の花粉の飛散は、そろそろ納まっているのかな?
北海道でのワルモノは、スギ花粉よりもシラカバ花粉。
私自身は花粉症持ちではないのだけれど、子ども達は傾向ありなので、
それも災いしているのかも知れません。いま北海道は、新緑の季節ですから。


なんでそんな話なのかというと、
5月のリースを刺し終えて、真ん中に"BEECH"とステッチして、
一応、確認...と思って、デンクロを見てみたら、「白樺」との記載が。

BEECH.jpg
"BEECH" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

ビーチとバーチの間違いですよね。
私も間違えそうになったもの。


IMG_4930.JPG 64c66414090562434b7949a5b30a3be5.jpg
こっちがビーチ       こっちがバーチ

# よそのブログから勝手に拝借しました。すみません...


今月末までに上げなくちゃいけない仕事が頭の片隅にこびりついてて、
折角いい気候なのに、家にこもりっきりです。(その割に進んでいない...)
ステッチもキリのいところまでやってしまったので、これで口実も解消。

頑張って終わらせて、来月こそは太陽さんを満喫するぞー!おー!
posted by トモコ at 10:42| ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。