2011年06月08日

やっと夏日が来ました

先週くらいまでは、本当に6月?と思うほど寒くて、
おかげさまで庭の雑草抜きも楽しましたけど、手入れに出る気にもならないし^^;

昨日今日と、今年初の夏日だそうで、天気もいいので、
まずは思い腰を上げて、裏庭の蕗の駆除。
何年か前にも抜いたつもりだったのですが、地下茎だから、侮れませんね。
昨晩の夕食の蕗煮となりました。味は...イマイチでしたね〜。やっぱり駆除しよ。

それと、二日がかりで屋上の芝敷きを終わらせました。
昨年夏の屋上の防水工事以降、土均しして芝の種シートを敷くだけなのですが、
古い芝草の根がフェルト状になっていて、捨てたりほぐしたりが大変で。
私ひとりの手なので、なかなか進まないうちに冬到来、春は遅く、やっと今頃です。

roof.jpg
左のスモークツリーは10年もの、ほとんどの草木は工事中に枯れてしまいました...

使ったのは、「ぴたっと貼るだけ!西洋芝シート」という商品。
ジュートの網地に芝の種の絡み付いた不織布が貼らさったものです。
新築の時は、巻き芝30巻を何往復もして階段で運んで、腰を悪くしそうでしたけど、
これはただの不織布だから軽々です。屋上の緑化には好適品ですね。

10日ほどで発芽するそうですから、管理を怠らないようにしなくちゃ。
夏の花火までに整うといいなぁ。

さてステッチです。

AOH11.jpg
"Evergreen Lane" Blackbird Designs (c)

BlackbirdのAOHシリーズは、手持ちの糸で出来る範囲がほぼ終了しました。
現在、ボーナス図案の指定色を問い合わせているところで、
最後の図案と、足りない糸をいっぺんに購入するつもりです。
完成は...夏の終わりくらいでしょうか。

とりあえず、他のものに...と思って、目についたのが、
なんと、6年越しのミラビリア。今なら少し頑張れそうな気がして。
...と思って始めたのも束の間。

一番下の点在する落ち葉の間隔が、目の数え間違いだったようで、
これをガイドに進めた右部分と、従来から進めていた左部分のつなぎ目で、
3目も足りないことが発覚!

どうやって誤魔化そうか、随分考えましたが、辻間を合わせる方が難しそうと判断し、
ついに解きました。泣く泣く。

mira.jpg
"Fairy Idyll" Mirabilia Designs (c)

それでも、ステッチ自体が楽しいので、2度美味しいと思って切り替えます。
以前ステッチしていた頃の記憶も、遥か彼方の過去だしね。


今月から、ある工務店で働くことになりました。
なかなか説明が難しいのですが、工務店のショウルームみたいなところの、
常勤のアドバイザーみたいな仕事です。受付のお姉さんのおばさん版。
仕事自体は比較的融通も利いて自由なのですが、さすがにチクチクは出来ないから、
いままでに増して、チクチクタイムの確保は難しそうです。
posted by トモコ at 21:24| 北海道 ☔| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

まだまだ寒い春

昨日は、猛暑日近かった地域もあったとか。
同じ日本の中ですが、今年の北海道はなかなか春爛漫とは参りませぬ。
桜もそろそろ見頃が過ぎる季節だというのに、ちょっと肌寒い。
庭仕事も始めてみたものの、長く外にいると芯から身体が冷える気がします。


さて、Blackbirdのサンプラー。
私の家族にパーソナライズして、着々と進めています。

AOH10.jpg
"Anniversaries of the Heart pattern 1-10" Blackbird Designs (c)

最後のパターンも発表されたので、手持ちの糸で買い足していなかった色など、
必要な物は最後の図案と一緒にまとめて買おうと思って、
糸切れになったものはとりあえずそのまま放置して、次に進んでいます。

今回は、腹をくくって、指定糸を全部揃えて刺しました。
そうしたら、出費も痛いですが、段染め糸の在庫の増えること増えること。
次からは、手持ち糸から適当に色変換も、そうそう苦労はなさそうです(笑)


浪人生活を始めた息子ですが、自分の力でやりたいとか豪語して、
予備校に通うのを、かなり拒んでいたのですが、ねぇ、それは難しいですって。
仲間も指導者もなく、自分を律して一年もの長丁場を乗り切れるくらいなら、
最初から落ちてないでしょ...ってことです。
説得して説得して、一ヶ月遅れでやっと予備校に通うことにしました。
すると一変。ほらね。
たぶん、家にいる時の倍は勉強してると思う。半強制的環境の為せる業。

そんなこんな、GWも部活やら講習やらで、普段とあまり変わらない生活でしたが、
今週末、もう桜は終わっていそうだけれど、家族揃って小樽観光に行きます。
近場ですが、家族で一泊も貴重な時間になりつつあるので、楽しみにしています。
ご報告、できるかな〜?(笑)
posted by トモコ at 14:06| 北海道 ☁| Comment(2) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

もう一年

よろしくお願いしますって、息子に言われました。
気付いた時には、時期的にかなり厳しい状況だったって。
もぉ〜、だからあんなに口を酸っぱくして言ったのに。
...というわけで、切符を獲得することは出来ませんでした。残念。


被災地では、2週間以上経った今も、本当に大変な状況が続いていますね。
心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

実は、長男の第一志望は仙台でした。
万が一、合格していたら、あの日は朝イチの便で仙台入りして、
入学手続きやアパート探しに奔走している予定でした。
飛行機と宿のキャンセルをしたのは、ほんの2日前です。
あまりの光景に他人事とは思えず、ただ愕然としていました。

友人は、休暇を取ってボランティア入りすることを決めたそうです。
私は、遠くからですが、自分の出来る範囲で、復興を見守りたいと思います。


そんなわけで、息子の入学準備が無くなった分、
バイトに精を出している私です。昨夜も帰宅したのは日付が変わってたし...
朝から夜まで、がっつり拘束されているので、なかなかブログにまでは手が回りません。
でも、子ども達が春休みに入ったので、久々にちょっとだけ余裕ができました。

あまり進んでいませんが...

AOH09.jpg
"Clara Ellen" Blackbird Designs (c)

例のごとくですが、見本写真とは印象の全然違う色合いです。
とても柔らかい感じが、やっと春めいてきた今の季節にぴったりな気がします。

来週いっぱいでバイトも終わるので、
早くチクチク生活再開に漕ぎ着けたいです^^;
posted by トモコ at 01:28| 北海道 ☀| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

先行しました

またまたご無沙汰してしまいました。
旭川と函館のイベントも終わって、ちょっとほうけてました。
函館では、ご指名の問い合わせもあったのですが、仕事には結びつかず。
なかなかうまく行かないものです。

先日、定期検診で、結果は陰性だけれど気になる感じもあるから、
年齢も微妙だし、一泊で検査入院しましょうと言われていて、
お兄ちゃんの受験や進学で、これからいくら掛かるか分からない時期に、
私の検査に念を入れるような余裕は、金銭的にも精神的にもないのだけれど、
だからといって、検査しませんというほどの勇気もなく。
ん〜、どんよりです。

いろいろやることもあるのですが、捗らず。
チクチクも同様で、ほぼ毎日刺している割りには進んでいません。

AOH08.jpg
"Farm House" "Happy Birthday" "Swan Lake" Blackbird Designs (c)

AOHシリーズの6月は、お誕生日サンプラーだったようですが、
今年の6月は、私たちの結婚20周年になるので、Wedding Anniversary にしました。
まだ4ヶ月も先ですが、それまでに飾れるようになっているかなぁ。

続いての7月は、家の輪郭の糸の窓枠分が足りなくなってしまって、
手持ちで代用しようと思ったのだけれど、途中から変えるのが難しくって諦めました。
この週末に発注して、先程発送メールが来ていたので、2〜3日で届きます。
糸が届くまでに、壁の膨大なベタを制覇できるかなぁ。

話は変わって、このごろ私、共同購入クーポンにハマっています。
グルーポンのスカスカおせちは話題になりましたが、
ちゃんと選べば、お得なお買い物かなぁと思って、利用しています。
...が、手持ちが多くなって来ました。
図案収集と構図が一緒だなぁ。消化することも考えて買わないとね〜。
というわけで、先週は水炊き、来週はふぐ鍋といった、外食三昧です^^;
posted by トモコ at 15:42| 北海道 ☁| Comment(2) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

L1800のベルプル

なんせ長いもので、掛けるところも限定されるわけです。
(写真で見るとまた一層、随分と殺風景な...)

bellpullwreath.jpg
Haandarbejdets Fremme (c)

玄関の吹抜けの上の方の壁に下げることにしました。
先週末からしつこく頼んで、夫にフックを付けてもらったのですが、
タイル張りの床から4.7mくらいのところに、ドリルで穴を空けなくちゃいけないので、
結構大変な仕事でした〜。落ちたら笑い事じゃないし...(笑)

でも、ちょうどキッチンの正面なので、毎日眺められるし、よかったです*^^*
ちょっと遠目になっちゃうので、細かいところは見えなくなりますが、
いちばん好きなのは、やっぱり6月、野ばらのリースかな〜

rosewreath.jpg
Haandarbejdets Fremme (c)

ドロンワークは、両脇に5番のコットンパールで、ヘリンボン模様を付けました。
同じような太さの糸だと、ちょっと貧相かなと思って。
思いのほか量も必要で、一枷で足りなくなっちゃったのは誤算でしたけど。

随分時間が掛かったけど、ともかく完成したので、やっと次の消化に掛かれます。
次は、とりあえず Anniversaries of the Heart シリーズ
いちばん下の段もそろそろリリースされるので、溜まってる分を進めておかないと。


ここんとこの寒波で、日本列島は大騒ぎになってますが、
おかげさまで、私の住んでいる辺りはそんなにヒドいことにはなっていません。
息子のセンター試験も、そこそこ天気も崩れず、
点数も思ったよりは伸びなかったにしろ、泣くほどでもなく。

センター試験の3日前は私の誕生日だったのですが、
家族と一緒にルルドのガレットデロワで運試し。

garetto.jpg
他のお店のもいくつか試しましたが、ルルドのは美味しかったです♡

カフェオレボールのフェーブは、私の手元に来ました。
運、ついて来るといいなぁ。


今週末は、建築家イベントで旭川に行きます。
旭川大雪地ビール館裏手のデザインギャラリーでやります。
お近くの方、いらっしゃったら是非、冷やかしにきて下さいね。
戻って、2月の最初の週末は函館にも行きます。棒二森屋アネックスです。
仕事ゲットできるように、営業頑張って来ますよ〜
posted by トモコ at 15:22| 北海道 ☁| Comment(4) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

本年もどうぞよろしく*^^*

あけましておめでとうございます。
今年は、穏やかなお正月だわ〜と思っていたら、今朝はゴンゴンと雪が降っています。
現在の-4℃が最高気温で、これから明後日にかけて下がって行く一方だとか。

暮れも押し迫った30日、横浜の弟に女の子が誕生しました。
ウチの末っ子は、いとこが増えたと喜んでいます。
と思ったら、同じ横浜の、夫の叔父が正月明けて2日に亡くなりました。
偶然なんでしょうが、こういうのって繋がりますよね。

たぶん、松の内はお葬式が出来ないんでしょうね。
お通夜が明日で、夫が駆けつける予定。
家族はずっと傍にいたいものかも知れないけれど、遺体のままじゃ可哀想ですよね。
と、あまり経験のない私ですが、これからは増えるんだろうなぁ。


さて、お正月。

shrine.jpg
札幌八幡宮@北広島^^;

札幌で神社といえば「北海道神宮」ですが、我が家はいつもここです。
何故なら、毎年のように受験生がいるから(苦笑)
札幌と名前がついていますが、実は隣町なので、札幌の人にはあまり知られていません。
ご利益は...いまのところまぁまぁありそうなので、道真さんに今年も期待してます!

ステッチの方は、

holly.jpg
"Holly" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

12ヶ月、刺しましたよ〜。
ベルプルにするべく、糸を抜いてかがり始めましたが、
さすがに1.8mは長いです。抜くだけでも一苦労。かがるのは...ちょっと途方に暮れる。
かがりには、抜いた織り糸を再利用しています。違和感なくていいわぁ。
ドロンワークも施したいと妄想していますが、まずヘムってから再考ですね^^;


廻りの喧噪とは裏腹、私自身はのんびりの幕開けとなった2011年ですが、
これから否応無しに様々な波乱が待ち受けている予感がします。
心穏やかに、幸せな一年になることを切に願って。
みなさまにも良い年になりますように。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by トモコ at 08:26| 北海道 ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

刺し納め

もういっこ、12月のリースが残っていますが、
さすがに年の瀬、チクチクばかりはしていられません。
年内の完成は諦めようと思います。

というわけで、11月は実のついたアイビーです。

ivyf.jpg
"IVY with FRUITS" 『Flower Designs in Cross-Stitch』より
Haandarbejdets Fremme (c)

久し振りに広げてみました。
重みなのか、布が縦伸びしているみたいで、最初のほうに刺したリースが縦長になってます。
お仕立てのことは、あまり真剣に考えてなかったんだけど、裏打ちしないとダメかなぁ...
長〜〜いベルプルになる予定です。来年の最初は、これの完成を目指します!


今年終盤の忙しさが嘘のように、忙しい筈の年の瀬、予定がなくて気が抜けています。
息子のセンター試験が目前なので、お正月も浮かれ気分ではいられないし、
娘も学校の部活や講習会で、お正月休みは公務員並み。
横浜に住む弟の嫁が切迫流産で、母が手伝いに行ってしまったので、
正月に実家でのんびり過ごす予定もなく、日常の延長のような暮れを過ごしております。
まだ冬になったばかりなのに、早く春にならないかなぁ〜って思っちゃう。

ま、夫も娘も、今日が仕事納め(学校納め?)なので、
明日からは家族総出で大掃除に精出して、正月気分に乗れるといいなぁと淡い期待。


本年も、更新の少ないブログに足を運んで下さり有難うございました。
今後ともご愛顧くださいますよう。そのためには、更新よね^^;
みなさまも、どうぞ良いお年をお迎え下さい。
posted by トモコ at 15:58| 北海道 ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

めりくり☆

滑り込みセーフ?お仕立てしてないからアウト?
ともかく、1992年は完成です。

1992-2.jpg
"SKOGEN" HEMSLÖJDEN I MALMÖHUSLÄN(c)

サンタさんのような気もしますが、やっぱり森を行くお兄ちゃんのようにも見えます。
センター試験まであと3週間。いい結果がやってくることを祈って。

さて、我が家のサンタクロース、
今年も難儀いたしましたが、半分諦めの境地。
子ども騙しのものもらっても仕方ないし、本当に欲しいものは高いし...
結局、コートやブーツやカバンなど、実用的なもので決着いたしました。
こっそり買うこともないんじゃないかなぁ...と心の底では迷いつつ、
ま、これが我が家のスタイルということで、家を出るまで続けようかと。

英会話を習いに行ってた頃、外国人の先生に言われました。
大人になったからってサンタクロースを止める必要はないって。
でも、子どもはサンタが親だって判ってるんだから、
ちゃんと親に感謝の意を表すべきだとも。
子どもはお礼なんて言わないっていったら、怪訝な顔されました。

いつか「お母さん、有難う」と言ってくれる日が来るのかなぁ。
言われなくてもいいんだけどね〜


悪い予感的中で、もうひとつの仕事も、予算が折り合わないからと
無期延期になっちゃって、仕事がポッカリ空いちゃったんです。

虚しいなぁ〜、な〜んて言いながら、
引き続き、一年ぶりのリースに取り掛かっています。
この時期逃すと、また来年末になっちゃうから。
ホントはお掃除や年賀状や、他のものも横目に見ながらです(笑)
posted by トモコ at 23:12| 北海道 ☁| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

先走った私

先日プレゼンしたお客さんから、断りの連絡が入りました。
共働きで忙しいので、先方となかなか日程が合わず、
連絡待ちの間、もう少し仕事進めててってはずだったんだけど、
奥様のいうには、他の方と進めることにしたそうな。なにそれ〜です。

その気がないなら、手を動かせって言って欲しくなかったなぁ。
と、裏切られたような気持ちがして、かなり落ち込みましたが、
縁がなかったんですね。私が勘違いして先走っただけよね。
そう思うことにしました。酸っぱい葡萄です。

もう一件の打合せも、急遽一週間延期になって、
ポカッと気の抜けた週明けとなっております。
こっちもキャンセルかと思って、一瞬アセったけど。


で、クリカレ。

1992-1.jpg
"SKOGEN" HEMSLÖJDEN I MALMÖHUSLÄN(c)

息子の誕生年なので。
先月放送のNHKで扱われてたのも、この1992年のようですね。
今年は、このデザインを選んだ方も多いのかな?
刺していても、とても可愛いし、ほんと癒されます。

大変そうなところは先に手を付けるのが、私の癖。
夜空がだいたい刺し終わったので、たぶん、半分くらいまで来たのではないかと。
クリカレはイレギュラーだったので、Blackbirdやフレメのリースにも戻りたいです。

年末は忙しいですよね〜、年賀状もまだだし、掃除も全然進んでないし、
子ども達のクリスマスプレゼントも物色しに行かなきゃ。
それなのに、例年になく仕事もあって、忘年会も多くて...
忙しいのは嬉しいことですよね。
posted by トモコ at 12:25| 北海道 ☔| Comment(0) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

初biscornuですっ!

やっぱ一度に9つは大変〜

PC030012.jpg
"Summer Biscornu Stackers"
"Winter Biscornu Stackers"
"Spring Biscornu Stackers"
Jeanette Douglas Designs (c)

一応、ノルマ達成したのですが、春の小鳥さんの色を間違ってることが判明。
直す時間もないので、お友達に差し上げる分の8つだけ、形にしました。

PC040013.jpg
"Summer Biscornu Stackers"
"Winter Biscornu Stackers"
"Spring Biscornu Stackers"
Jeanette Douglas Designs (c)

同じWicheltの32ct Lamb's woolを使ったのに、
端切れの寄せ集めだからロット違いだったんでしょうね。
若干、大きさが違ったりもしています。

でも、重ねて見ちゃったりして(笑)
PC040014.jpg
"Summer Biscornu Stackers"
"Winter Biscornu Stackers"
"Spring Biscornu Stackers"
Jeanette Douglas Designs (c)

嬉し♡

最後のいっこは、自分用にゆっくり完成させたいと思います。
引き続き、クリスマスものを〜と思って、赤糸用意しましたが、
そういえば、2年越しのリース、また持ち越しちゃうなぁ。どうしよう〜...

と、冬の初めは忙しいのでありました。
posted by トモコ at 13:33| 北海道 🌁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。