2010年11月25日

息抜き?それとも...

このところ、急に仕事が入ってきて多忙になってます。
週末毎にイベントや打合せが入るので、休みらしい休みがないのですが、
ま、上司がいるわけでなし、平日は自由に過ごせてるんですけどね。

先週末、何年振りかに完徹して、プラン3つと模型を作りました。

model.jpg
徹夜するような模型ではありません。始めるのが遅いだけ^^;

まだ契約前のお客様なので、複製できるような資料をお渡ししたくなくて、
でも手元に何も残らないのでは、検討も難しいかと思って、
苦肉の策が、模型です。
形のイメージも掴みやすいから、一石二鳥でしょ^^

ひと息つく間もなく、今週末は先日の帯広で打診いただいたお客様と打合わせ。
最初の検討用のプランを作って、持って行くことになっています。
進めなくちゃいけないのだけれど、忘年会やら、講習会やら、他の仕事もあるし、
来週からは雪だというから最後の庭仕事もしなきゃだし、
プレゼント用のチクチクのタイムリミットは来週末に迫ってるし...と言い訳三昧。

息抜きなんだかプレッシャーなんだか判らないのですが、
チクチクタイムは、逃避には最適なんですよね(苦笑)

biscornu02.jpg
"Summer Biscornu Stackers","Winter Biscornu Stackers"
Jeanette Douglas Designs (c)

だいたいのところ、6つ分までできました。
ちょっとだけ見えるウサギさんのシルエットは、春のBiscornuシリーズ。
目標はこの春の3つを加えた9つの完成なのですが、
over1って、目数多くて結構キツいなぁ。


今週末の打合せがうまく行けば、少し時間の余裕ができる筈。
来週はBiscornuの追い込みにかかります!
posted by トモコ at 11:18| 北海道 ☀| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

ビーズ針

すっかり寒くなりましたね〜。
北海道は例年にない激しい初雪で、さすがにビビりましたが、
今日からまた、少しお天気回復するようです。良かった(ほっ)

さて、その後の Anniversaries of the Heart シリーズです。

AOH01.jpg
"Snow Garden" "Farm House" Blackbird Designs (c)

1月は私の誕生月なので、私の名前と誕生日をステッチ。
唯一完成したパターンになりました(笑)
引き続きの5月は、糸の注文を間違えて、緑部分が刺せないでいます。

次に進もうかとも思ったのだけれど、来客のために片付けてしまって、
改めて引っ張り出したのはこちら。

biscornu01.jpg
"Summer Biscornu Stackers" Jeanette Douglas Designs (c)

毎年恒例のオンナ友達へのクリスマスプレゼントにと思っています。
というわけで、四季の12パターンから10ケ作製の予定。間に合うかなぁ(弱気)

クロスステッチを始めた8年前は、Lavender & Lace の図案から入ったので、
色物belfastやmillhillビーズも各種取り揃えて在庫してますが、
エレガントな図案とはご無沙汰していたので、しばらくビーズとは無縁でした。

久し振りのビーズ登場が、2年前のPapillon Creations のフリーチャートで、
刺繍針の針穴にビーズが通らなくて、慌てて買ったのがクロバーのビーズ針(写真左)。
細くて長くて先が尖ってて、布の織り糸を刺しちゃうし、どうにも使い辛い。
こんなにストレスあったかなぁ、前に使ってた針はどこかなぁと思いつつ、
先日の"Words of Wisdom about Friends" もなんとか最後まで仕上げました。

今回、このBiscornuでも沢山ビーズが出てくるので、
先の尖ってないビーズ針はないのか???と探したところ、
ありましたありました、John James の Short Beading Needles
先端形状が、normal (sharp) point じゃなくって、tapestry point なんですよね。
やった、即買!って思ったのだけれど、よみがえる記憶...

その最初の Lavender & Lace の材料を揃えた時に、
じぇるさんオススメで購入したビーズ針が、確か John James でした。
副資材のお道具箱をひっくり返してもう一度探す。...と、ありました〜(写真右)。

tapestry needle より細めではありますが、もう全然刺しやすい。
針穴も大きめで刺繍糸がスルッと入るし、クロスの途中にビーズとかも全然オッケー。
な〜んて、常識でした?

最後に、思い出したように付け加える苺の庭です。特殊ステッチ満載^^
ミニトートにしようと思ってるんですが、布合わせにまだ迷ってます。

strawbwrry02.jpg
"Strawberry Garden" Blackbird Designs (c)


来週末は帯広に遠征です。峠越えだからタイヤ交換しなきゃ。
帯広百年記念館での建築家イベントに参加します。
お近くの方は、是非冷やかしに来て下さいね。
posted by トモコ at 10:18| 北海道 ☀| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

シリーズもの

またまたご無沙汰しております。
結局、9月は一度も更新せずに終わっちゃいましたね。(反省)

その後、Blackbird の"Strawberry Garden"は、花と実がついて華やかになりました。
例のごとくお仕立てはまだなので、そのうちお披露目します。
長男の高校入学祝いにと用意した"Words of Wisdom About Friends"
重い腰を上げて、3種類のビーズと格闘の末、やっと完成に至りました。
18歳の誕生日に贈ろうと頑張った筈なのに、額入れするのすっかり忘れてました。
お誕生日過ぎちゃった...^^;;;; 額屋さんに行かなきゃ。
来年のフレメのカレンダーと一緒に買った小さなベルプルもお仕立て待ち。
Fremme の民族衣装シリーズも、思い出したようにひとつ進めました。
スイスの次はフランスです。手描きチャートの上に完成写真も不鮮明で、結構苦戦。
出来上がりは、思いの外ポップな色合いです。

と、いう感じで、チクチクのほうは、そこそこ進んではいたのですが、
細切れの時間が多くて、ご報告する余裕もなく...次回は写真を上げますね。

それで、現在はというと、Blackbird のAOHシリーズ最初の bonus chart が
手に入ったので、上の段完成に向けてバックナンバーを進めています。

AOH02.jpg
"Valentine Rose" "Swan Lake Bonus Pattern" Blackbird Designs (c)

それぞれのカウントは75×85とそんなに大きくはないですが、
なんでしょうね〜、Prairie Schooler の Alphabetシリーズも70×100程度。
大差ない感じがするけど、Prairie は忍耐、Blackbird は楽々なの。
フレームに掛かったまま放置されてる刺し掛けを横目に、
やれるんなら、そっち先に仕上げなさいよって、ひとり突っ込みしたりして。

ポイントは、ベタの大きさの違いなんでしょうか。段染めも効いてるかも。
家族の記念日の配置も、だいたい構想がまとまったので、
今年はこっち優先で行こうと思います。あ、Fremme のリースも途中だった(汗)


自宅屋上の防水層が切れて、防水工事のやり直しをしました。
ウチの屋根半分は、十数年前にはまだ珍しかった緑化屋根なんです。
20〜50cmくらいの人工土壌を敷いて、低木と草花と芝が植わってました。
それ、全部取り除いて、防水層剥がして、も一度やって、土戻して...
辛うじて、低木2本(スモークツリーとブルーベリー)は生き残ったけど、
芝は全部剥がしちゃったし、草花もほとんどアウツ。
宿根のラベンダーとユーフォルビアとアスチルベだけ避難成功。

荒れ庭だったので仕方ないと諦めて、再生させる機会と思って頑張ってます。
古びた木柵の塗装がやっと終了。今週末はいよいよ芝シートを敷く予定。
屋上でくつろげる日が来るのは、いつになるのかなぁ...
いやいや、雪の前には終わらせますよ。(決意)
posted by トモコ at 17:43| 北海道 🌁| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

やっぱりオオカミ少年?

相変わらず猛暑ですね。
札幌も今日は34℃を超えたとか。
冷房のない我が家ですが、高断熱住宅で夜間換気をしているので、
家の中が30℃を超えるようなことはありません。でも、やっぱ暑いわ。

先週あたり、子ども達の学校も始まって、時間があるだろうから
...と思っていましたが、甘かった。
思いの外忙しく、ほとんど在宅していませんでした。
というわけで、外出先でチクチクは出来てもミシン掛けはね。

鉢とアルファベットだけだった苺さんは、lazy daisy が楽しくって。
茎のcrossと同時進行で進めたので、グラデーションも綺麗だし。

strawberry.jpg
"Strawberry Garden" "Winter Pincushion" Blackbird Designs (c)

このあと、花や苺の実がついて賑やかになります。今週中には終わりそう。
左上にあるのは、イッコ前のLoose Feather シリーズの Bonus chart。
出先用に持って歩いていたものです。
タイトル通り、pincushion にするかどうかはまだ不明。
今週もなかなかミシンを出せそうな状況ではありませんが、早いとこ形にしたいなぁ。


おかげさまで、6月に受験した資格試験は無事パスしました。
その上の級に挑戦すべきかどうか、悩んでます。何しろ合格率が4%なの。
投資するならモノにしないとね。試験は11月。ん〜。

まずは、暑さが収まって欲しいなぁ。
posted by トモコ at 19:30| 北海道 ☁| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

夏休みの成果

相変わらずですが、すっかりご無沙汰しております。
北海道の学校は夏休みが短いので、高校生のふたりは今週から通常モード、
中学生の末っ子も来週から学校再開なので、宿題のラストスパートです。

夏休みが忙しかったのかといえば、そんな記憶もなく...
チクチクもそれなりに進んではいるのですが、何しろ腰が重くて(笑)

糸待ちでストップしていたAOHシリーズは、仕事の早いシナモンさんですものね、
予定より数日早くに届いて、先月中にはチクチクも済ませていました。

AOH04-2.jpg
"PINK HILL MANOR" Blackbird Designs (c)
例のごとく、イニシャルや年号はまだです。早く考えないと完成しないよね(焦)

糸が届くまでの間とほんのちょっとの足りなかった分を済ませた後、
フレメに手を出しました。

blomster03.jpg
30-5148 "BLOMSTER" Haandarbejdets Fremme (c)

右下の黄色い花は昨年のもの。
その上のアネモネが、あまりにサクッと終わったので、調子に乗って左下のコケモモへ。
こっちは、色替えも多くて、結構苦戦しました。描写にも随分差があるんですね。

フレメを始めると、いつもは他に戻れない気分になっちゃうのですが、
ちょっと懲りたので他の刺し掛けを探すと...あります、あります。たくさん。
今年はBlackbird年間かしらと思うくらいですね。

BBothers.jpg
"Flowers for Sarah Needle Case"『Thank you, Sarah Tobias』(左)
"Wild Rose Journal Cover" (上)"Strawberry Garden"(右)Blackbird Designs (c)
花瓶は息子が母さんにと贈ってくれたもの...美術の課題だったようです(材料費払わされました)

昨年の年号を入れてしまったNeedle Case、40ctは厳しい視力になってきました。
Journal Coverはchain stitchが鬼門だったのですが、ちょっとコツを掴んだ気がします。
出来上がってみると、もこもこ感がすんごいカワイイ。これは使える技ですね。

右下のは随分前のLoose Featherシリーズです。
ガイドになるかと思って、枠とアルファベットを先に刺しました。ちょっとポップでしょ。
このあと、鉢籠のあみあみをsatin stitchの市松で刺してから、鉢から伸びる草を刺しています。
葉っぱがlazy daisyの応酬で、chain stitchでコツを得たとか豪語しても、やっぱり苦戦中。
この図案、特殊ステッチが多くて鍛えられるわ〜。

他にも数点、小物が仕上がったりもしてるので、来週辺りはお仕立てしようと思ってます。
オオカミ少年にならないように頑張ります(笑)



さてさて、夏休みの家族旅行は、一泊で道東に行きました。
台風が来るなんて聞いてなかったよ〜な一日目は、どこへ行っても雨雨雨で残念!
本当は、きれいな景色を満喫できるドライブコースだったんだけどなぁ。

fall.jpg
層雲峡「銀河の滝」...ホントは大雨なんですが、むしろ色鮮やかで艶っぽいですね。


糠平湖で一泊して、台風一過の晴天、帯広に下りました。

Lk.jpg
湖面に山並みの映り込む糠平湖

sennen.jpg
十勝清水「千年の森」〜北海道らしい風景でしょ^^

北海道イチ盛大な、十勝毎日新聞の花火大会を観てから、
高速で帰宅すれば深夜には家に着くかなと思ったのは誤算。
暑くて汗だくで、温泉に寄ったこともあり、深夜の渋滞にすっかり掴まってしまって、
札幌の自宅に到着したのは、夜も明けた4時過ぎでした。
強行旅程も考え直さなきゃね。^^;
posted by トモコ at 14:09| 北海道 ☁| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

在庫管理

専念している気もしなかったのですが、暇があると、やっぱり進みますね。
引き続きだったAOHシリーズのPattern4、年号とイニシャルを除くと、あと少しまで来ました。

AOH04-1.jpg
"PINK HILL MANOR" Blackbird Designs (c)

何故、ここでストップなのかというと、在庫していると思っていた糸、
一色使い切っていたことが発覚したから。グレーっぽい茶色のCidermill Brownです。
持っている材料の種類も増えてきて、あったはずなんだけど...が多くなってきました^^;

単独の図案なら、えいっと違う色で代用するところですが、
他の月の図案にも使われているので、早速シナモンさんに注文することにしました。

と思ったら、Pattern6が入荷間近だというので、それも一緒にお取り寄せ。
糸が届くのは来週以降に持ち越しとなっちゃったので、こちらは一時休止です。


このシリーズ、12ヶ月のパターンを横5つ×縦3つの15区画に配置して、
残り3つ分のボーナス図案がどこかで提供されるということになっています。
最初のボーナス図案が最上段pattern2と3の間に入るようにレイアウトされていて、
たぶんpattern2のデザインが縦半分にカットされたような形なので、
これの片割れの図案になるんじゃないかと想像しているんですが、発表予定は10月頃。

そのボーナス分の余白を確保しないと、ここから先、他の図案の位置が決まらないんです。
自信ないんですよね〜、間違いなく数えて空けておくの。
Almaさんも、余白の空いてる感じが落ち着かないってブログに書いていたし、
もう少し早くに発表になるかもしれないけど、今回じゃないってことは早くても来月以降。
pattern7が3の斜め左下に来るので、7のリリースまで待とうかなぁ...と弱気になっています。


さて今週末から、子ども達は短い夏休みに入りました。
こちらは冬休みが長い分、夏休みはお盆明けまでと短く、油断してるとすぐ終わっちゃう。
特に旅行の予定もないのですが、それでもちょっとはどこかに出掛けたい。
子ども達の部活や講習や模試の予定を聞くと、ほんとピンポイントでしか日程が合わず、
なかなか調整が難しいです。どうなるかなぁ...。

posted by トモコ at 09:26| 北海道 ☁| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

普段通りの3連休

全国各地、豪雨に引き続きの猛暑、心からお見舞い申し上げます。
さて連休中、みなさんはいかがお過ごしだったのでしょう。
わが家は連休というのに、いつもの週末よりも普段通りの毎日でした。

高校生ふたりは吹奏楽部員なので、一年の最大のイベントである
8月初旬の吹奏楽コンクール地区予選に向けて弁当持参の部活三昧。
末娘も学校イベントの登校日だったり、夫も毎日通常営業で出勤。
妙な動きをする慣れないドライバーに連休を感じたくらいかなぁ(笑)


Blackbirdのおウチ、ひとつめがほぼ出来ました。

AOH03-2.jpg
"A WISH FOR YOU" Blackbird Designs (c)

今年のシリーズは、Anniversaries of the Heart ということで、
AlmaさんとBarbさんにまつわる様々な記念日をサンプラーにしたそうなのですが、
"A WISH FOR YOU"は、甥っ子のHaydenくんへの激励メッセージ。
ご自分の記念日にパーソナライズしてねって書いてあるし、
ちょっと考えようかなぁと思って、年号と名前の部分だけ保留にしました。

でも、そうすると、12?15?の記念日を考えなきゃ。
構想としては思ったより壮大ですね。
そこここに入るイニシャルも問題。AやBなら格好がつくけど、
トモコさん、T.Yですから、あんまりバランスよくないんですよね〜(悩)

それにしても、Gentle Artの段染め糸。色の気まぐれなのは諦めています。
指定の糸を使っても、図案通りには仕上がらないけど、ま、それはそれで良しと。
でも、今回の窓ガラスのHarvest Basketの色は、窓枠のOnion Skinと見分けがつかなくて、
やむを得ず、他の色で代用しました。使ったのはWDWのBeige。こういうのが厄介よね。


引き続き、Pattern 4 の "PINK HILL MANOR" を隣に刺し始めていますが、
それぞれの図案が完結しているだけに、バラバラに刺した方が可愛かったかも...と
この段階で既に少々後悔しています。後戻りする気はないけどね。


今月末に、オープンキャンパスがあるとかで、息子がひとり旅をすることになりました。
大事な高校生最後のコンクール直前、かつ受験生の夏休み。
旅行なんてしてる余裕あるんだ〜...と母はちょっとだけ???なのですが、
緊縮財政で夏休みの家族旅行の計画もない中、羨ましいぞ>息子
お土産は、何をお願いしようかなぁ。
posted by トモコ at 11:43| 北海道 🌁| Comment(0) | Blackbird Designs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

短期集中

お友達からお誘いがあって、短期アルバイトしてました。
先週末の選挙の期日前投票所のスタッフ。公示から開票まで18日間。
期間は短いですが、土日含めて休みなし、朝8時〜夜8時の勤務。
お勤めが久し振りだったこともあるし、単純作業って結構辛いよね。
一応主婦なので、家事の切り盛りとか子ども達のこととか、
ちょっといっぱいいっぱいで、ブログの更新までは手が回らず...

日曜日の開票作業は深夜に及び、日付が変わった辺りで帰宅して、
昨日は、溜まってた諸々雑務に追われていました。でも、ゆっくり出来て回復。
選管の職員さん達は、朝4時頃まで作業の後、翌日も通常勤務だというから、
申し訳ない感じもしますが、貰ってるお給料も違うから、まっいいか。

今日は自分の時間と思っていましたが、やりたいこと沢山あり過ぎて、
何から手を付けたものだか戸惑ううちに、もうお昼だし...(苦笑)


実は、例のMystery Samplerは選挙バイトの前から完成しています。
アップする余裕がないうちに、怒濤の生活になだれ込んでしまって...

mystery09.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

P6230003.jpgP6230004.jpgP6230005.jpg


足りなかった糸は、たまたま手持ちで似たようなのがあったので、そちらで代用。
最後のMontenegrin stitchのラインがボリュームあって艶が美しくって好きです。
...と思ったら、instructionでは一本取りでした。当然二本だと思ってたのに。
枠周りのSatin stitchさえも一本取り指定。当然ながら足りなくなり、なんとか誤魔化す...
糸が足りない!ばかり叫んでいたような気がしますが、無事完成してホッとしました。
額装しようと思うのですが、予算が組めないのでちょっと放置かなぁ。


その後はどうしていたかというと、Blackbirdの今年のシリーズを。

AOH03-1.jpg
"A WISH FOR YOU" The Blackbird Designs (c)

このデザインが気に入ったのだけれど、もともとお家好きの私です。
やっぱコンプリでしょ、と思って、布は大きいの用意しました。
Fat Quarter サイズがジャストだったんで嬉しいです。


今年は息子が受験生。
いままで部活にかまけていて進学先には無頓着だったのですが、
ここに来てやっと、自分なりに考えるようになった模様。
自宅から通える範囲の国公立で...な〜んていうと、選択肢はひとつなんだけど、
そこも全然届かないって担任に釘を刺されていたのに、
少しランクの上の、道外の大学を目指したいと言い出しました。
嬉しい気持ちと大変だなぁって気持ちと、でも、まずは成績あげてもらわなきゃね。
どうやって、家計のやりくりして行ったらいいものだか、思案する毎日です。
posted by トモコ at 11:52| 北海道 ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

必要量はひとそれぞれ。

だから、足りないのなら自分で買い足せば?...と返事が来ました。

Mystery Samplerは、ラストパートに入っています。
材料はThe Gift of Stitchingのshopで、糸と布がセットになったkitを購入したものです。
足りなくなった糸は、4色目。

一回目は、何とかならない?って聞いたら、2yd余計に送ってくれました。
その時にcorrectionがアップされているから見てね、と情報をもらったのだけれど、
訂正された記号を間違えて、似たような違う色で刺しちゃったのが怪我の功名。
もし、crrection通りに刺していたら、その色も足りなかった。
3色目の時は、問い合わせに返事がないのでkit内の余りそうな色に変えて刺しました。

そして4色目。

mystery08.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

今度は明らかに全然足りない。惜しいっ!って量じゃないの。
3つある正方形フレームの中に2色構成の幾何学模様が入ります。
縦長長方形のフレームの中にもバックステッチで蔦模様。
その幾何学模様の一色と蔦模様分が足りないんですよ。全然でしょ。

幾何学モチーフだから勝手に色を変えても違和感ないのだけれど、
いままでと違って、必要量入ってないんじゃない?って言いたくて、
何とかならない?じゃなくて、クレームしてみました。
その返事が冒頭のアレ。

I recommend purchasing the thread that you need.
The calcuations were according to the model stitcher
combined with the design program.
There are always difference between each stitcher
that we cannot account for. (原文まま)

そうね、イチイチそんなクレームに対応していたら、やってらんないわよね。
でも、シルクの段染め、足りなきゃ自分で買えって言われたら、kitの意味ないわよ。

と、悪態ついて、もう2度とkit買わないぞって返事しました私はくれーまー。


ちょっと後味悪いのですが、ここで止めるわけにはいかないので、
何とか対処して最後まで頑張ります!


もいっこ。
お友達と急に会うことになって、急に思い立って作ったのがこれ。

poach.jpg
"My House Thread Keep" The Blackbird Designs (c)

出先でフィニッシュした直後の携帯カメラなんで、色悪いですね。
実物はもうちょっとシックな色合いでした。
本来はThread Keepですが、サイズ大きいんですよ。急遽ポーチに。

彼女も手仕事する人なので、こういうサプライズはホント嬉しいよ〜って、
喜んでもらえると、こちらも嬉しいですね〜*^^*


北海道はここんとこ急に晴れ続き。夏の到来です。
明日は10日振りくらいの久々の雨なのですって。
ここ2週間くらい、玄関先の整備に精を出して、だいぶ綺麗になりました。
ほとんど土方仕事でしたけど...^^;
今日がひと区切り。買ってきた花の苗など植えてみます。

順々に裏庭までいく気力が続くことを祈って(笑)
posted by トモコ at 07:50| 🌁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

紅茶染め

辺りの桜もほとんど終わってしまいました。
春が遅かった分、北海道は急速に花の季節です。...と雑草の季節も到来。
今朝、玄関先にタンポポが咲き誇っていました〜、綿毛になる前に何とかせねば(汗)


早く終わらせたい昨年のMystery Sampler、part4が終わって、あと2回分です。

mystery07.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

ここで投げ出すわけにはいかないと判ってはいるものの、
早速、次に刺したい図案の布や糸を準備しちゃったりする私です^^;

準備するといっても、安く抑えたいので、代用品を探したりもします。
今回も指定はどこぞの手染め布だったりして、とても値が張るので、
代用に、Belfast の Vintage/Country Mocha(左)を取り寄せてみました。

fabric.jpg
Belfast の Country Mocha と Lt. Sand の紅茶染め

少々赤みがかったベージュで、むら染めな感じの布が欲しかったのですが、
これって染めじゃなくて、プリントだったんですね。
小さいサンプルで見るといい感じなんだけど、大きな布で見るとちょっとうるさい。
布の色は悪くないので、よっぽど裏返して使おうかとも思ったのだけれど、
これは次の機会に登場してもらおうと気を取り直して、他の布を試してみることに。

通販だと、実物の色を確認できないのが辛いところですよね。
取り寄せた Lt. Sand は、むしろクリーム色に近いかなと思う色でした。
なんだか選択肢もつきたかな〜と諦めて、思い切って紅茶で染めてみました。
右側です、いかがでしょ。とってもいい感じでしょ*^^*
美味しくないティーバッグが余ってるし、紅茶染め、病み付きになりそう...(笑)

布も用意できたので、あとは取り掛かるだけ。
あ〜、早く終わらせよー。
posted by トモコ at 11:37| ☁| Comment(2) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。