2010年05月08日

サクラ、上陸しました

例年なら、GW期間中がお花見日和の北海道。
今年は寒かったですからね〜、昨日、札幌でもやっと開花宣言だそうです。

連休中に花がないことは、かなり前から予想がついていたので、
何度も取りやめにしようと提案したのですが、
一度行くと決めたレジャーを反古にするのは損だとでも思っているらしく...
家族がうんと言わないので、出掛けてきましたよ、道南方面。

今年の函館は定番の観光ルートで坂と洋館巡り。
SLが通るというので、撮り鉄のおじさんたちに混じって写真撮ったり、

SL.jpg

箱館山からの百万ドルの夜景見たり、

night.jpg

鹿部温泉の間歇泉を見に行ったり、ま、定番以外のイベントもありましたが、
それにしても寒かった。散策するにはそれなりの気温が必要ですよね。


さて、ひと月とちょっと振りの更新。
忙しいという気もしないのですが、身体が参ってるところをみると、
自分で思ってるよりは負担がかかっているのかも知れませんね。
チクチクも思うようには進みません。

mystery05.jpg
"Elle Brode des Lettres Carmin Mystery Sampler" Reflects de Soie (c)

とりあえず、アルファベットの3月分は終わりました。
モジモジはお腹いっぱいなので、ちょっとお休み。
正直いうと、他の新しいのにも手を出しましたが、我に返って刺し掛けに戻る。

mystery06.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

お正月に始めたサンプラー。送ってもらった糸を使って、パート3が終了。
糸に余裕ができたので、位置がひと目ずれてた文字を解いて刺しなおしました。
で、引き続き、パート4へ。
なのですが、既に左側の洋館の丈がひと目多いことが判明...さっそくヘコんでます。
ちゃんと数えたつもりなんですけどね〜、こういうことはほんとに頻繁。
大勢に影響はないと判断して、解く気力もありません。


早く仕上げて、次のに移りたいのですが、
この夏に資格試験を受けようと思って、独学で勉強を始めたところなんです。
もちろん、自分の仕事に関連してなのですが、専門外の分野も多く、
興味も薄い分野だったので、なかなか頭に入りません。あと2ヶ月...う〜ん。
投資するんだから、成果はあげないとね〜。
「やらない方がマシ」にならないように頑張ります。←去年はこればっかりで...(汗)
posted by トモコ at 08:13| ☔| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

やっと進学先が決まりました

前回の更新は、長女の公立高校入試当日。
彼女が帰宅した後には、とても書き込むような気分になれそうにもない...
という予感は、見事的中しました。
帰るなり、テレビの速報を前に座り込んで、2時間泣きはらしていました。
たぶん、合格までそんなに遠くはなかったと思うのですが、結果は残念ながら。

私立高校を一件受けていたので、そちらに進学かと思っていたのですが、
自宅からは少々離れた地域の、そこそこの高校で欠員があって二次募集をするとか。
全く視野になかった学校でしたが、急遽いろいろ調べて、出願しました。
二次募集ですから、本来もう少し学力の高い高校を受験して、失敗した子が集まります。
欠員数わずか14名に、出願が70名近くだったそうです。
中学の担任も、受かったらラッキーくらいの気持ちで待っててねと言うほどの難関。

二次の発表の日、電話連絡を下さるという時間から30分待って、
すっかり諦めかけた頃、合格の一報が届きました。
やっと、おめでとうと声を掛けてあげることが出来て、母も心底嬉しかったです。

自他ともに認める方向音痴の彼女も、これからは鍛えられるでしょう。
入学式は来週ですが、新入生向け説明会があったり、制服や物品を揃えたり、
徐々に気持ちも整ってきているようです。


結果、良い方向にまとまったのですが、なかなか紆余曲折でした。
その間、進めていたのはこちら。

B&RHouses.jpg
"Red & Blue Houses" Emily Head of Industrioushead (c)

このEmilyさんというのは、新人デザイナーさんのようです。
なので、サンプルに作った時とチャートに起こした時で、気分が変わったのかなぁ。
掲載された完成写真の、膨大なサテンステッチに惹かれて始めたのに、
色の順番も、ダイヤの幅も違うんです。青い鳥の尾っぽも随分違いました。花の芯も。
途中まで刺して、あまりに雰囲気が違うので、解いて写真見ながら刺し直しました。

長女が気に入ってくれたので、小物を入れるポーチにでもしようと思っています。


アルファベットの方は、さすがに飽きちゃって進みません。
私、アルファベット好きだと思っていたのになぁ。4月分も文字ばっかりで少々辟易。


来週半ばで春休みも終わって、子ども達がそれぞれの新しい環境に踏み出します。
私も、踏み出す先を見つけないとなぁ...
posted by トモコ at 14:23| ☁| Comment(2) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

気もそぞろ

とうとう、今日が娘の高校入試の試験日です。
模試の結果から推測するに、かなり厳しい。
倍率は低い方の学校で、定員320名に志願者が54人多いだけ。
その54人に入らないようにとだけ、祈るような気持ちです。

いま、もうすぐ最後の英語が終わり、帰ってきます。
娘の顔を見たら、もう書き込む気力など無くなってしまいそうなので、その前に。


先月から始めたバイト。
舐めてかかってるわけではないのですが、マジ暇で暇で。
だって、札幌のような観光都市に来て、出張だろうが観光だろうが、
夕飯時のいい時間帯に、ホテルにいて宅配便出そうなんて人、いないでしょ。
朝番は、チェックアウトに重なるので忙しいのですが、
私の担当している夜番は、とにかくヒマ。バイト代も稼いでないと思う。

しかも、他の人の目の届かない変な場所にあって、すごく孤独。

そりゃ、手を動かしたくもなるってもんです。←きっぱり言い訳^^;
2年前の春に始めたCheckbook Keeper、お出掛け用にいつもバッグに忍ばせて、
持って歩くばかりで全然進まなかったのに...、完成しちゃいました。

checkcase.jpg
"A Checkbook Keeper" Primitive Traditions (c)
" Good Neighbor" Drawn Thread (c)

ちょうど焦茶色が終わったくらいだったのだけれど、着々と。
上の方、文字がひっくり返った図案通りなので、お仕立てしないと...なのですが、
内側にあたる部分にもステッチしたいので、どのようにするか、考え中。

これに気を良くして(?)、次も停滞していたDrawn Thread の Good Neighborを。
これは、芝生の緑のテントステッチが延々と果てしなく、挫折に至っていたものです。
打開できるかも〜と期待しています。ははは^^


さて、娘が帰ってくる前に、お雛祭りご飯の支度に取り掛かりますか。
結果がどうあれ、頑張ったんだものね。褒めてあげなくちゃ。
posted by トモコ at 15:42| ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

足りなかった糸とオマケ

先日の、Mystery Samplerのキットで足りなかった糸、
追加で2本、送ってくれました。お願いしてみるものですね。
shopで$8.00で掲載されているthread winderに巻かれて...そちらはちょっと恐縮。
日頃、threaderなんて使わないから、猫に小判な感じです。
お礼メール書かなきゃ。

mystery04.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)
"Elle Brode des Lettres Carmin Mystery Sampler" Reflects de Soie (c)

糸が届くまでの間、The Gift of Stitchingの最新号を見ていたら、
始めちゃったんだなぁ、今年のMystery Sampler。

指定はシルク糸ですが、2色刺しのようなので指定にこだわることもないかと、
秋に越前屋さんで購入したマタルボンを試してみました。

購入した色が、ちょうど渋めの赤とくすんだピンク、藤色の3色で、
モデルが赤糸だったので、赤ともう一色を合わせようと思ったんだけど、
ん〜なんだかイマイチ。
結局、紫とピンクにしました。地味過ぎ?

コットンだけれど、撚りが甘めで均一。一本取りでもふわっと仕上がります。
ファンが多いのも分かるわ〜。
ただ、傷みが早くて、すぐに先がボソボソしちゃたり、切れちゃったり。
短めの糸で、こまめに替える必要ありですね。

買ったのはひと枷ずつだけれど、通販もしてくれるから頼もしい限り。
国内で調達できるのは嬉しいです。


いよいよ娘の高校入試本番まであと一週間。
今回は息子の時と違って、覚悟しとけよ...な感じの受験です。
親がヤキモキしても仕方ないんだけどね〜
posted by トモコ at 10:35| ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

新しいバイト

あ〜、3週間半振り。ご無沙汰しております。

仕事がない日が続いて、暇を持て余すような身分ではないのになぁと思っていたところに、
むか〜〜〜〜し登録していた派遣会社から、お仕事のお誘いが...
以前は、自分の仕事と多少なりとも関連した職種の、半分専門的な業務だったのですが、
四十過ぎのおばさんにあてがわれる仕事に、そんな上等なものは無いようで、
ホテルのロビーで、宿泊客の宅配便を受付ける仕事です。
夕方の2時間だけの、ホントちょっとだけ。バイトのつもりで始めました。

夕飯時間に重なっちゃうので、子ども達と一緒に食事が出来ないのが難点ですが、
本業の方があまりにも芳しくないので、少しやってみようと思っています。


更新が滞ったのは、バイトのせいではありません。
以前編んだマフラーが結構気に入ったので、お揃いの手編みバッグを編んでいて、
大体のところまでは出来たのですが、適当に始めてしまったので、
持ち手をどうしようとか、内布をどうしようとか、決まらないことが多くて、
なかなか完成に至らないんですよね。早くしないと冬が終わっちゃう(笑)

さてさて、ステッチの方は、

mystery03.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

Part3に入っています。
ところが!またもや、糸が足りないの...
文字に使っている黄緑から深紅の段染め糸が、
あとほんのちょっとのところで無くなってしまいました。
こんなクセのある色、他じゃ使わないけど、枷で買ったら12本取り6ヤード。
無駄に使ったような気もしないし、キットなのに足りないなんて、
どうにかしてくれって問い合わせたところです。どうなるかなぁ。


もう2月も半ばですね。
昨年、頑張って続けていたフレメのリースも10月で止まっています。
11月のツタはともかく、12月のヒイラギはクリスマス前に刺したいなぁ。
季節感がずれるの、やっぱり私、嫌いなようです。
来シーズンまで眠らせちゃおうかなぁ... ←すっかり日和ってる

さて、午後はバレンタイン用にチョコレートケーキを焼きます。
週末はイベントいろいろで、焼く時間が取れそうにないから。
今年は、バイト先への義理チョコっていうのもあって、ちょっと面倒...^^;
posted by トモコ at 13:44| ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

今年初の強行ドライブ

先週末は、全国的にセンター試験でしたが、
2日目の日曜日は、北海道の札幌周辺地区だけ、雪による交通障害の影響で、
試験開始時刻が遅れたり、その分、終了時間が食い込んだりしていました。

そんな日に、強行ドライブ、往復440kmの距離をひとりで走ってきました。
ひゃ〜、遭難するかと思いました。高速道路は閉鎖されてるし、
国道では、あっちでもこっちでも吹雪の中、立ち往生している車が何台も。
私も、埋まっちゃったら、誰も助けてくれないだろうなぁ...と慎重運転。
連れがいたら良かったのだけれど、仕事絡みなのでそういうわけにもいかず。

夏に参加したコンペの総評を兼ねて、選出された案の進捗状況見学会だったのです。
道中の過酷さとは裏腹に、現地はきりりと晴れて、爽やかでした。

下川.jpg
下川町五味温泉地区、気温は昼間でも-12℃でした^^;

私は落選したコンペだったのですが、自分が落選したことよりも、
何故この案が選ばれたのかが理解できなくて、それを確かめに行ったようなものです。
移動は大変でしたが、収穫はありました。労力かかったけれど、仕方なかったかな。
いや、でも、それにしても疲れました。緊張感いっぱいの運転、11時間...


昨日はほとんど使いものにならない私でしたが、
やっと少しだけ回復、たぶん。

Mystery Samplerも少しだけ。

mystery02.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

冬は荒れた指先にシルク糸が引っ掛かって、歳を感じますね〜(汗)


娘との約束の帽子も編み上がりましたよ。
恥ずかしながら、リクエストにお応えして(笑)

knit.jpg
娘の帽子と私のマフラー、帽子は編み図なしの適当ちゃんです^^;


いよいよ明日から小学生も3学期。
やっと平常ペースに戻れそうで嬉しいですぅ〜*^^*
posted by トモコ at 10:49| ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

明けましておめでとうございます。

newyear.jpg
2010年、いい年になるといいなぁ

昨年来の編み物は、ショールな感じのマフラーでした。
さくさくっと終わるかと思えば、半分ちょっと編んだところで、編み図にミス発見。
一番最初の作り目の数に計算ミスがあったようです。
6目でひと模様の模様編みを39と両端に4目ずつで242目が正解。
編み図にはひと模様少ない236目と記載があって、
39模様ないと、その先の辻褄が合わないんです。しかもアンゴラモヘヤ。
ちょっと解いてみたけれど、絡まって絡まって、傷む一方なので、
お店に文句言ってみたら、使った分の毛糸、タダでくれました。ラッキ☆^^

結局、最初からやり直しになっちゃいましたが、出来上がりには大満足でした。
引き続き、娘に頼まれた帽子を編むことになっているのですが、
新年なので、やっぱりチクチクにも新しい気分を...。

mystery01.jpg
”House in the Wood Mystery Sampler" Giulia Manfredini (c)

The Gift of Stitching誌に昨年6月から掲載されていたMystery Samplerです。
今月号で連載終了なので、ミステリーでもなんでもないのですが、
最初の掲載から、ちょっと惹かれてたんですよね〜。
でも、材料がシルクの段染めだったので、費用を考えると躊躇してました。

そこに昨年秋のセール。布と糸のパックがお安くなっていて、
ついつい、買ってしまいました〜。それでも決して安くはないですけどね。
というわけで、ちょっとだけ刺してみました。ん〜、いい感じです。

娘に叱られるので、編み物を片付けてから、またこちらに戻ります。
あ〜、刺し掛けも沢山あるんだった。


今年もたぶん相変わらず、なかなか更新されなくって恐縮なのですが、
ボチボチ行きますので、どうか懲りずにお付き合い下さい。
本年もよろしくお願いいたします。
posted by トモコ at 22:56| ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

クリスマスの受難

まだ25日ですが、日も落ちて、今年のクリスマスも過ぎてしまいましたね。

 
今年は、大変なクリスマスでした。
いえいえ、一番問題なのは、準備を怠った私なのですが。

末娘へのプレゼントにと思って、福岡の工房から取り寄せたオルゴール。
月曜日に発注して、到着が水曜日の予定でした。
何かトラブルがあっても、翌24日には到着するだろうとタカをくくっていたら、
なんですか、雪の影響ですか、判らないけれど、24日の夕刻になっても、
品物が札幌まで来ていないというのです。

高校生や中学生へのプレゼントなら、ゴメン!明日ね。と言えるけれど、
末っ子の小学生のだけがないというのは致命的。泣いちゃう。

夜9時頃、やっと営業所にトラックが入って、荷下ろしに何時間も掛かると言われ、
日が明けて25日未明、待っていても...と思い立ち、営業所に出向いて待つこと3時間半。
明け方4時半過ぎに、やっと荷物を受け取り、ダッシュで帰宅してラッピング。
夜明け前にギリギリセーフで間に合いました。サンタさんのおかげです。

何も知らない末娘は、プレゼントがたいそう気に入ったようで、
「嬉しくて、頬っぺが下がらない」のだそうです。苦労した甲斐がありました。
でも、教訓得たなぁ。来年からは気をつけよ。(来年もサンタは来るのか?)


さて、クリスマスものの成果は、

Gerasanta2.jpg
"SANTA HAS COME! 2" Gera!(c)
"PRAIRIE STARS" THE PRAIRIE SCHOOLER (c)

ステッチはかなり前に終わっていたのですが、刺しっぱなしになってました。
今日、あわてて、キルト風に額縁仕立て。
地布の色の選択、ちょっと失敗だったかも。色が似過ぎてて、
Gera!さんのイメージしてた、月明かりの雪色が消されちゃった感じです。
もっと暗い色にしても良かったなぁ。

それにしても、今年、形になったクリスマスものはこれだけか〜。
来年はもうちょっとガンバロウ。

クリスマスではないですが、The Cricket Collection のフリービーも出来ました。

sunshine.jpg
"Sunshine" The Cross-Eyed Cricket (c)

全然、いつもの私路線ではないのですが、なんだかすご〜く惹かれたのです。
You are my Sunshine ! 元気が出そうでしょ。
ポプリを入れたら、娘が「可愛い!欲しい!」と貰ってくれました。


ステッチだけならもう少し進みそうだったのですが、
現在、編み物を始めてしまったので、しばらくはそっちかなぁ。
フレメのリースも完成してないし、やり掛けは沢山だから、
お正月明けたら、またステッチに戻ります。

年明けまで、まだ一週間もありますが、
更新できる自信がないので、先にご挨拶しておきますね。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさん、良いお年をお迎え下さい!
posted by トモコ at 21:11| ☁| Comment(0) | others | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

帰ってきたのは水曜日〜

なのに、帰った途端、片付けなきゃならない仕事などに追いまくられ〜
...と、まずは言い訳から。

日本橋三越の北欧展に行ってきました。
ヤマナシさんのブースはそれほど大きくはなかったのですが、
ムーミンものやファブリック、織物、食器、玩具など、
魅力的なものが沢山あって、ご一緒していただいたお友達をよそに、
ひとりで盛り上がって散財してきました〜(笑)

とりあえず、最大の目的のクリカレ本はゲットできたので、満足満足。

クリカレ本.jpg

一緒に写っているシザーフォブとマカロンメジャーは、
手ぶらの私が、タダでいただいてしまったお宝です。
即席で仕上げた...なんてご謙遜。大切にさせていただきますね。(*^^*)

早速クリカレの付録キットに取り掛かるのが旬なのでしょうが、
飛行機の中で始めたGera!さんの新作を。

geraサンタ.jpg
"SANTA HAS COME! 2" Gera!(c)

いつもポップ可愛いGera!さん図案。
偶然、同系色だけ先に刺し上がっていますが、これからどんどんカラフルになります。
25番DMCは年々増えて、結局8割くらい、300色以上持っているのに、
今回は在庫してない色が3色もありました。早速、東京は越前屋さんでご購入〜


いつもは建物を見に行くのも旅行の大きな目的なのですが、
今回は、お友達と楽しいお喋りばっかりで、ほとんど足を伸ばせず。
その中で、今年10月オープンの、新しくなった根津美術館へ。
建物も良かったのですが、お庭をもっとゆっくり廻りたかったなぁ。

nezu.jpg
根津美術館の日本庭園

また機会があるでしょう。
とにかく、沢山のお友達に会えて、嬉しく楽しいお江戸巡りでした。
お世話になったみなさま、どうも有難う^^
posted by トモコ at 11:40| ☁| Comment(4) | Fremme | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

写真、また忘れました...

昨日は、高校時代の友人達と、年に一度恒例の温泉お泊まり。
かねてから刺していたPrairieのオーナメントは、
ちいさなバッグにして、チョコレートを入れて、クリスマスプレゼントに。

でも〜〜〜、
出掛けの間際も間際、ギリギリまでアイロン掛けたりしていて、
またも写真撮るの忘れちゃいました。
急に来れなくなった子と、自分の分の2つだけ、
残っているので、参考までにお披露目です。

オーナメント.jpg
"PRAIRIE STARS" THE PRAIRIE SCHOOLER (c)

JCSオーナメント号2004の追加バージョンは、
掲載の完成写真で見るより、ずっといい感じでした。
他のオーナメントとも馴染んで、別から拝借した雰囲気はゼロ。
写真がないのが残念ですが。


温泉から戻ったばかりですが、明日からはお江戸に参ります。
旧友に会ったり、お芝居観たり、もちろん、ヤマナシさんの北欧展も。
ご一緒するみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

師走だというのに遊んでばかりです...(笑)
posted by トモコ at 18:59| ☁| Comment(0) | Prairie Schooler | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。